C[4]光合成に関与するホスホエノールピルビン酸カルボキシラーゼの遺伝子発現機構に関する研究

この論文をさがす

著者

    • [ヤナギ]澤, 修一 ヤナギサワ, シュウイチ

書誌事項

タイトル

C[4]光合成に関与するホスホエノールピルビン酸カルボキシラーゼの遺伝子発現機構に関する研究

著者名

[ヤナギ]澤, 修一

著者別名

ヤナギサワ, シュウイチ

学位授与大学

京都大学

取得学位

理学博士

学位授与番号

乙第7531号

学位授与年月日

1991-05-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0005.jp2)
  3. 第I章 序論 / p1 (0008.jp2)
  4. I-1 はじめに / p1 (0008.jp2)
  5. I-2 転写制御機構 / p2 (0009.jp2)
  6. I-3 C₄植物と光合成 / p6 (0013.jp2)
  7. I-4 植物におけるPEPC / p9 (0016.jp2)
  8. I-5 本研究の目的 / p11 (0018.jp2)
  9. I-6 本論文の内容 / p12 (0019.jp2)
  10. 第II章 材料と方法 / p14 (0021.jp2)
  11. II-1 材料 / p14 (0021.jp2)
  12. II-2 プラスミド / p14 (0021.jp2)
  13. II-3 DNA及びRNAの調製 / p14 (0021.jp2)
  14. II-4 サザン・プロット法による解析 / p15 (0022.jp2)
  15. II-5 染色体DNAライブラリーの作成とスクリーニング / p15 (0022.jp2)
  16. II-6 塩基配列決定による解析 / p16 (0023.jp2)
  17. II-7 プライマー伸長法による解析 / p16 (0023.jp2)
  18. II-8 核抽出液の調製 / p17 (0024.jp2)
  19. II-9 プローブDNA及び競合DNAの調製 / p18 (0025.jp2)
  20. II-10 ゲルシフトアッセイ / p19 (0026.jp2)
  21. II-11 核抽出液のヘパリンーセファロースを用いたクロマトグラフィー / p19 (0026.jp2)
  22. II-12 DNA-タンパク質複合体形成に必要な塩基配列の解析 / p19 (0026.jp2)
  23. 第III章 結果 / p22 (0029.jp2)
  24. III-1 PEPC遺伝子の5'側上流領域のクローニング / p22 (0029.jp2)
  25. III-2 C₄光合成に関与するPEPC遺伝子を含む染色体DNAクローンの同定 / p22 (0029.jp2)
  26. III-3 PEPC遺伝子群の5'側上流領域のDNA塩基配列の解析 / p25 (0032.jp2)
  27. III-4 転写開始点の同定 / p27 (0034.jp2)
  28. III-5 染色体上での5'側上流領域の塩基配列の特異性 / p29 (0036.jp2)
  29. III-6 PEPC遺伝子の5'側上流領域に結合する核内因子の同定 / p30 (0037.jp2)
  30. III-7 DNA断片c及びe中のRS2配列に結合する核内因子 / p34 (0041.jp2)
  31. III-8 核内因子のカラムクロマトグラフィーにおける挙動 / p36 (0043.jp2)
  32. III-9 核内因子、MNF1の結合に必要な塩基配列の解析 / p37 (0044.jp2)
  33. III-10 核内因子の組織特異的分布 / p39 (0046.jp2)
  34. 第IV章 考察 / p42 (0049.jp2)
  35. IV-1 C₄-型PEPC遺伝子の5'側上流領域の塩基配列の特徴 / p42 (0049.jp2)
  36. IV-2 PEPC遺伝子群について / p45 (0052.jp2)
  37. IV-3 葉組織特異的核内タンパク質(MNF1,MNF2a,MNF2b)の生理的役割 / p46 (0053.jp2)
  38. IV-4 葉組織特異的核内タンパク質、MNF1の結合部位 / p47 (0054.jp2)
  39. IV-5 MNF2aとMNF2bの相違について / p47 (0054.jp2)
  40. IV-6 植物の他の転写制御因子との比較 / p48 (0055.jp2)
  41. IV-7 形質転換タバコを用いたC₄-型PEPC遺伝子の5'側上流領域のプロモーター活性の検討 / p50 (0057.jp2)
  42. IV-8最後に / p53 (0060.jp2)
  43. 謝辞 / p54 (0061.jp2)
  44. 文献 / p55 (0062.jp2)
  45. Further analysis of cDNA clones for maize phosphoenolpyruvate carboxylase involved in C₄ photosynthesis / p107 (0078.jp2)
  46. Production of Active Phosphoenol- pyruvate Carboxylase of Zea mays in Escherichia coli Encoded by a Full-length cDNA / p241 (0082.jp2)
  47. Phosphoenolpyruvate Carboxylase Prevalent in Maize Roots:Isolation of a cDNA Clone and Its Use for Analyses of the Gene and Gene Expression / p165 (0085.jp2)
  48. Mapping of non-methylated and methylated restriction sites in the promoter region of the maize gene for phosphoenolpyruvate carboxylase involved in the C₄ photosynthesis / p1 (0088.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000075387
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000075586
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000239701
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ