Combination treatment with irritant and recombinant interleukin 2 in the peritoneal cavity for evoking effective anti-tumor activity : generation of lymphokine-activated killer cells and tumor-specific killer cells 効果的抗腫瘍効果を誘導するためのrIL-2及びproteose peptoneの腹腔内併用投与の検討

この論文をさがす

著者

    • 内田, 裕之 ウチダ, ヒロユキ

書誌事項

タイトル

Combination treatment with irritant and recombinant interleukin 2 in the peritoneal cavity for evoking effective anti-tumor activity : generation of lymphokine-activated killer cells and tumor-specific killer cells

タイトル別名

効果的抗腫瘍効果を誘導するためのrIL-2及びproteose peptoneの腹腔内併用投与の検討

著者名

内田, 裕之

著者別名

ウチダ, ヒロユキ

学位授与大学

九州大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第2708号

学位授与年月日

1991-01-24

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000075414
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000075613
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000239728
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ