配糖体糖鎖の新規開裂法の開発と応用

この論文をさがす

著者

    • 金, 倫喆 キム, ユンチョル

書誌事項

タイトル

配糖体糖鎖の新規開裂法の開発と応用

著者名

金, 倫喆

著者別名

キム, ユンチョル

学位授与大学

九州大学

取得学位

薬学博士

学位授与番号

甲第2768号

学位授与年月日

1991-03-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 本論 / p7 (0008.jp2)
  4. 第1章 配糖体の熱分解反応 / p7 (0008.jp2)
  5. 第1節 強心配糖体の熱分解 / p7 (0008.jp2)
  6. 1. Digitoxigeninの配糖体 / p7 (0008.jp2)
  7. 2. Uzarigeninの配糖体 / p10 (0010.jp2)
  8. 第2節 フラボノイド配糖体の熱分解 / p13 (0011.jp2)
  9. 1. フラボン配糖体 / p13 (0011.jp2)
  10. 2. フラバノン配糖体 / p15 (0012.jp2)
  11. 3. フラボノール配糖体 / p17 (0013.jp2)
  12. 第1章の結論 / p21 (0015.jp2)
  13. 第2章 配糖体のハイドロサーモリシス反応 / p22 (0016.jp2)
  14. 第1節 トリテルペノイド配糖体のハイドロサーモリシス / p22 (0016.jp2)
  15. 1. モノグリコシド / p22 (0016.jp2)
  16. 2. ビスグリコシド / p23 (0016.jp2)
  17. 第2節 ステロイド配糖体のハイドロサーモリシス / p30 (0020.jp2)
  18. 第3節 ステロイドアルカロイド配糖体のハイドロサーモリシス / p38 (0024.jp2)
  19. 第4節 強心配糖体のハイドロサーモリシス / p42 (0026.jp2)
  20. 1. Digitoxigeninの配糖体 / p42 (0026.jp2)
  21. 2. Uzarigeninの配糖体 / p43 (0026.jp2)
  22. 第5節 フラボノイド配糖体のハイドロサーモリシス / p47 (0028.jp2)
  23. 1. フラボン配糖体 / p47 (0028.jp2)
  24. 2. フラバノン配糖体 / p47 (0028.jp2)
  25. 3. フラボノール配糖体 / p48 (0029.jp2)
  26. 第2章の結論 / p50 (0030.jp2)
  27. 第3章 ハイドロサーモリシスの構造研究への応用 / p52 (0031.jp2)
  28. 第1節 ゴカクキンコのトリテルペノイド配糖体の構造研究への応用 / p52 (0031.jp2)
  29. 第2節 メルクサポニン成分の構造研究への応用 / p54 (0032.jp2)
  30. 1. メルクサポニンの単離 / p54 (0032.jp2)
  31. 2. MS-1,2の構造 / p56 (0033.jp2)
  32. 第3章の結論 / p63 (0036.jp2)
  33. 第4章 配糖体のFDMSフラグメンテーションと再配列イオン生成機構の解明 / p64 (0037.jp2)
  34. 第1節 配糖体のFDMSフラグメンテーション生成機構の解明 / p65 (0037.jp2)
  35. 第2節 配糖体のFDMS再配列イオン生成機構の解明 / p72 (0041.jp2)
  36. 第4章の結論 / p74 (0042.jp2)
  37. 結論 / p75 (0042.jp2)
  38. 謝辞 / p77 (0043.jp2)
  39. 実験の部 / p78 (0044.jp2)
  40. 参考文献 / p118 (0064.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000075474
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000075673
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000239788
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ