脳磁図計測と脳内電源モデルに関する研究

この論文をさがす

著者

    • 伊良皆, 啓治 イラミナ, ケイジ

書誌事項

タイトル

脳磁図計測と脳内電源モデルに関する研究

著者名

伊良皆, 啓治

著者別名

イラミナ, ケイジ

学位授与大学

九州大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第2771号

学位授与年月日

1991-03-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. まえがき / p1 (0005.jp2)
  3. 第1章 脳磁図研究の歴史と問題点 / p4 (0008.jp2)
  4. 第2章 不均一領域の脳磁図に及ぼす影響 / p12 (0016.jp2)
  5. 2.1 頭部モデル / p13 (0017.jp2)
  6. 2.2 不均一導体モデルにおける脳波および脳磁図の計算方法 / p14 (0018.jp2)
  7. 2.3 不均一部分が磁場に与える影響 / p17 (0021.jp2)
  8. 2.4 まとめ / p23 (0027.jp2)
  9. 第3章 脳磁図空間パターンの磁束反転現象 / p24 (0028.jp2)
  10. 3.1 頭部モデル / p25 (0029.jp2)
  11. 3.2 磁束反転現象 / p26 (0030.jp2)
  12. 3.3 磁束反転機構 / p28 (0032.jp2)
  13. 3.4 磁束反転の条件 / p36 (0040.jp2)
  14. 3.5 まとめ / p39 (0043.jp2)
  15. 第4章 脳磁図電源の感度解析 / p40 (0044.jp2)
  16. 4.1 頭部モデル / p41 (0045.jp2)
  17. 4.2 脳磁図電源の感度解析 / p42 (0046.jp2)
  18. 4.3 電流双極子の向きと位置の変化の関係 / p53 (0057.jp2)
  19. 4.4 ループ状電流のつくる磁場 / p59 (0063.jp2)
  20. 4.5 まとめ / p67 (0071.jp2)
  21. 第5章 脳病巣モデルにおける異常脳磁図及び異常脳波 / p68 (0072.jp2)
  22. 5.1 異常脳波の電源モデル / p69 (0073.jp2)
  23. 5.2 病巣周囲の複数個の電流双極子と1個の電流双極子の関係 / p70 (0074.jp2)
  24. 5.3 腫瘍の導電率の違いによる脳磁図及び脳波空間パターンの変化 / p74 (0078.jp2)
  25. 5.4 まとめ / p77 (0081.jp2)
  26. 第6章 SQUIDによる脳磁図計測と脳内電源局在の推定 / p78 (0082.jp2)
  27. 6.1 脳磁図計測システム / p79 (0083.jp2)
  28. 6.2 各睡眠期の脳波と脳磁図 / p80 (0084.jp2)
  29. 6.3 K-complexの電源解析 / p83 (0087.jp2)
  30. 6.4 瘤波の電源解析 / p88 (0092.jp2)
  31. 6.5 脳磁図計測でのみ観測される脳内電源 / p93 (0097.jp2)
  32. 6.6 まとめ / p101 (0105.jp2)
  33. むすび / p103 (0107.jp2)
  34. 謝辞 / p105 (0109.jp2)
  35. 文献 / p106 (0110.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000075477
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000075676
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000239791
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ