スイッチング電源の可飽和磁心による制御に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 原田, 和郎 ハラダ, カズロウ

書誌事項

タイトル

スイッチング電源の可飽和磁心による制御に関する研究

著者名

原田, 和郎

著者別名

ハラダ, カズロウ

学位授与大学

九州大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第2773号

学位授与年月日

1991-03-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 研究の背景 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 スイッチングレギュレータの概要 / p7 (0011.jp2)
  5. 1.3 可飽和磁心による制御 / p15 (0019.jp2)
  6. 第2章 インダクタ転流形コンバータの可飽和磁心による制御 / p23 (0027.jp2)
  7. 2.1 序論 / p23 (0027.jp2)
  8. 2.2 インダクタ転流形コンバータの基本動作 / p26 (0030.jp2)
  9. 2.3 可飽和磁心による定リプル制御 / p31 (0035.jp2)
  10. 2.4 転流機構の解析 / p36 (0040.jp2)
  11. 2.5 第2章の結論 / p54 (0058.jp2)
  12. 2.6 第2章の付録 / p55 (0059.jp2)
  13. 第3章 磁気増幅器で制御されるDC-DCコンバータの最適設計 / p57 (0061.jp2)
  14. 3.1 序論 / p57 (0061.jp2)
  15. 3.2 磁気増幅器式フォワード形コンバータの基本動作とデッドアングル / p58 (0062.jp2)
  16. 3.3 磁心の等価モデル / p62 (0066.jp2)
  17. 3.4 鉄損とデッドアングルの関係 / p67 (0071.jp2)
  18. 3.5 第3章の結論 / p78 (0082.jp2)
  19. 第4章 磁気増幅器で制御されるDC-DCコンバータのデッドアングル補償回路 / p80 (0084.jp2)
  20. 4.1 序論 / p80 (0084.jp2)
  21. 4.2 動作原理 / p82 (0086.jp2)
  22. 4.3 動作解析 / p84 (0088.jp2)
  23. 4.4 実験結果 / p94 (0098.jp2)
  24. 4.5 第4章の結論 / p99 (0103.jp2)
  25. 第5章 結論 / p100 (0104.jp2)
  26. 謝辞 / p102 (0106.jp2)
  27. 文献 / p103 (0107.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000075479
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000075678
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000239793
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ