横断流中噴出流に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 黄, 偉光 ホァン, ウェイグァン

書誌事項

タイトル

横断流中噴出流に関する研究

著者名

黄, 偉光

著者別名

ホァン, ウェイグァン

学位授与大学

九州大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第2792号

学位授与年月日

1991-03-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 記号表 / p4 (0006.jp2)
  3. 1 序論 / p1 (0009.jp2)
  4. 1.1 まえがき / p1 (0009.jp2)
  5. 1.2 横断流中噴出流の研究に関する歴史的背景 / p1 (0009.jp2)
  6. 1.3 本研究の目的及び構成 / p3 (0011.jp2)
  7. 2 非圧縮性横断流中噴出流の流れ場 / p5 (0013.jp2)
  8. 2.1 まえがき / p5 (0013.jp2)
  9. 2.2 支配方程式 / p7 (0015.jp2)
  10. 2.3 乱流モデル / p9 (0017.jp2)
  11. 2.4 支配方程式の差分近似及び解法 / p13 (0021.jp2)
  12. 2.5 実験による検証 / p21 (0029.jp2)
  13. 2.6 結果及び考察 / p23 (0031.jp2)
  14. 2.7 結論 / p43 (0051.jp2)
  15. 3 圧縮性横断流中噴出流の流れ場 / p44 (0052.jp2)
  16. 3.1 まえがき / p44 (0052.jp2)
  17. 3.2 支配方程式 / p47 (0055.jp2)
  18. 3.3 乱流モデル / p50 (0058.jp2)
  19. 3.4 Navier-Stokes方程式の差分近似及びその解法 / p52 (0060.jp2)
  20. 3.5 実験による検証 / p58 (0066.jp2)
  21. 3.6 結果及び考察 / p61 (0069.jp2)
  22. 3.7 結論 / p129 (0137.jp2)
  23. 4 本研究の成果及び今後の課題 / p130 (0138.jp2)
  24. 4.1 本研究の成果 / p130 (0138.jp2)
  25. 4.2 今後の課題 / p131 (0139.jp2)
  26. 謝辞 / p133 (0141.jp2)
  27. 参考文献 / p134 (0142.jp2)
  28. A非圧縮性流れ / p139 (0147.jp2)
  29. A.1支配方程式の差分近似 / p139 (0147.jp2)
  30. A.2 Hybrid Scheme及び不等間隔格子系による人工粘性について / p145 (0153.jp2)
  31. B 圧縮性流れ / p148 (0156.jp2)
  32. B.1 圧縮性流れに対するNavier-Stokes方程式 / p148 (0156.jp2)
  33. B.2 Navier-Stokes方程式の離散化 / p154 (0162.jp2)
  34. B.3 差分方程式の解法 / p160 (0168.jp2)
  35. B.4 Beam-WarmingスキームとTVDスキーム / p162 (0170.jp2)
  36. B.5 Jacobian Matrix Â,Bの固有値及び固有ベクトル / p166 (0174.jp2)
  37. B.6 境界条件の処理 / p168 (0176.jp2)
  38. B.6.1 陽的部分(Explicit Part) / p168 (0176.jp2)
  39. B.6.2 陰的部分(Implicit Part) / p168 (0176.jp2)
  40. B.7 超音速ノズルの設計 / p171 (0179.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000075498
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000075697
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000239812
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ