充填型鋼管コンクリート構造に於ける鋼管とコンクリートの付着性能の影響に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 松村, 弘道 マツムラ, ヒロミチ

書誌事項

タイトル

充填型鋼管コンクリート構造に於ける鋼管とコンクリートの付着性能の影響に関する研究

著者名

松村, 弘道

著者別名

マツムラ, ヒロミチ

学位授与大学

九州大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第4884号

学位授与年月日

1991-03-01

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p3 (0004.jp2)
  2. 第1章 充填型鋼管コンクリート構造に於ける付着力の意義 / p1 (0007.jp2)
  3. §1-1 序論 / p1 (0007.jp2)
  4. §1-2 充填型鋼管コンクリート構造に於ける付着力についての考察 / p2 (0008.jp2)
  5. 1-2-1 一般化累加強度発揮の条件 / p2 (0008.jp2)
  6. 1-2-2 付着設計法 / p4 (0009.jp2)
  7. §1-3 既往の研究 / p6 (0010.jp2)
  8. §1-4 内面リブ付き鋼管の意義 / p7 (0010.jp2)
  9. §1-5 結論 / p7 (0010.jp2)
  10. 第2章 最適リブ形状と内面リブ付き鋼管 / p8 (0011.jp2)
  11. §2-1 序論 / p8 (0011.jp2)
  12. §2-2 最適リブ形状 / p8 (0011.jp2)
  13. 2-2-1 内面リブ付き鋼管の付着性能実験 / p8 (0011.jp2)
  14. 2-2-2 コンクリートの破壊メカニズムと最適リブ形状 / p12 (0013.jp2)
  15. §2-3 内面リブ付きスパイラル鋼管の製造 / p13 (0013.jp2)
  16. 2-3-1 熱延縦縞リブ付き鋼板の圧延 / p13 (0013.jp2)
  17. 2-3-2 内面リブ付きスパイラル鋼管の製造 / p17 (0015.jp2)
  18. §2-4 内面リブ付き角形鋼管の製造 / p17 (0015.jp2)
  19. §2-5 結論 / p19 (0016.jp2)
  20. 第3章 内面リブ付き鋼管と充填コンクリートとの付着性状 / p21 (0017.jp2)
  21. §3-1 序論 / p21 (0017.jp2)
  22. §3-2 内面リブ付き円形鋼管の付着性能実験 / p22 (0018.jp2)
  23. 3-2-1 実験計画 / p22 (0018.jp2)
  24. 3-2-2 実験結果 / p27 (0020.jp2)
  25. 3-2-3 考察と許容付着応力度 / p29 (0021.jp2)
  26. §3-3 内面リブ付き角形鋼管の付着性能実験 / p33 (0023.jp2)
  27. 3-3-1 実験計画 / p33 (0023.jp2)
  28. 3-3-2 実験結果と考察 / p36 (0025.jp2)
  29. §3-4 角形鋼管に充填されたコンクリートの圧縮強度 / p39 (0026.jp2)
  30. §3-5 内面リブ付き角形鋼管と充填コンクリートとの付着強度の解析的検討 / p44 (0029.jp2)
  31. §3-6 結論 / p46 (0030.jp2)
  32. 第4章 コンクリート充填鋼管の圧縮強度と付着性能 / p47 (0030.jp2)
  33. §4-1 序論 / p47 (0030.jp2)
  34. §4-2 充填型鋼管コンクリート短柱の圧縮実験 / p47 (0030.jp2)
  35. 4-2-1 実験計画 / p47 (0030.jp2)
  36. 4-2-2 実験結果 / p49 (0031.jp2)
  37. §4-3 付着性能と圧縮強度 / p51 (0032.jp2)
  38. §4-4 結論 / p53 (0033.jp2)
  39. 第5章 充填型円形鋼管コンクリート部材の挙動に及ぼす付着性能の影響 / p55 (0034.jp2)
  40. §5-1 序論 / p55 (0034.jp2)
  41. §5-2 3点曲げ実験 / p56 (0035.jp2)
  42. 5-2-1 実験計画 / p56 (0035.jp2)
  43. 5-2-2 実験結果 / p58 (0036.jp2)
  44. 5-2-3 考察 / p61 (0037.jp2)
  45. §5-3 せん断実験 / p66 (0040.jp2)
  46. 5-3-1 実験計画 / p66 (0040.jp2)
  47. 5-3-2 実験結果 / p68 (0041.jp2)
  48. 5-3-3 考察 / p70 (0042.jp2)
  49. §5-4 結論 / p73 (0043.jp2)
  50. 第6章 充填や角形鋼管コンクリート桂の耐力に及ぼす付着性能の影響 / p74 (0044.jp2)
  51. §6-1 序論 / p74 (0044.jp2)
  52. §6-2 実験計画及び実験結果 / p75 (0044.jp2)
  53. 6-2-1 実験計画 / p75 (0044.jp2)
  54. 6-2-2 実験結果 / p77 (0045.jp2)
  55. §6-3 塑性変形能力の評価法 / p81 (0047.jp2)
  56. §6-4 実験結果の考察 / p83 (0048.jp2)
  57. §6-5 結論 / p85 (0049.jp2)
  58. 第7章 充填型角形鋼管コンクリート柱骨組の弾塑性性状に及ぼす付着性能の影響 / p87 (0050.jp2)
  59. §7-1 序論 / p87 (0050.jp2)
  60. §7-2 実験計画 / p87 (0050.jp2)
  61. §7-3 実験結果と考察 / p92 (0053.jp2)
  62. §7-4 結論 / p99 (0056.jp2)
  63. 第8章 付着応力伝達による充填型角形鋼管コンクリート柱の継手及び柱脚 / p100 (0057.jp2)
  64. §8-1 序論 / p100 (0057.jp2)
  65. §8-2 付着応力の検定法 / p100 (0057.jp2)
  66. 8-2-1 発生する付着応力度 / p100 (0057.jp2)
  67. 8-2-2 付着応力度の検定法 / p101 (0057.jp2)
  68. §8-3 付着応力伝達による柱の継手 / p102 (0058.jp2)
  69. 8-3-1 実験目的 / p102 (0058.jp2)
  70. 8-3-2 引張圧縮実験 / p102 (0058.jp2)
  71. 8-3-3 曲げせん断実験 / p106 (0060.jp2)
  72. §8-4 二重管方式による充填型角形鋼管コンクリート柱の埋込み柱脚 / p108 (0061.jp2)
  73. 8-4-1 柱脚システムの概要と特徴 / p108 (0061.jp2)
  74. 8-4-2 実験計画 / p111 (0062.jp2)
  75. 8-4-3 実験結果と考察 / p113 (0063.jp2)
  76. §8-5 結論 / p115 (0064.jp2)
  77. 第9章 火災時に於ける充填型角形鋼管コンクリート柱の荷重支持能力 / p118 (0066.jp2)
  78. §9-1 序論 / p118 (0066.jp2)
  79. §9-2 実験計画 / p119 (0066.jp2)
  80. 9-2-1 実験パラメーター / p119 (0066.jp2)
  81. 9-2-2 試験体 / p121 (0067.jp2)
  82. 9-2-3 載荷加熱方法と計測 / p122 (0068.jp2)
  83. §9-3 実験結果 / p125 (0069.jp2)
  84. §9-4 考察 / p134 (0074.jp2)
  85. §9-5 結論 / p136 (0075.jp2)
  86. 第10章 結語 / p137 (0075.jp2)
  87. 参考文献 / p139 (0076.jp2)
  88. 付録1 本論文に関する発表文献 / p146 (0080.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000075581
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000075780
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000239895
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ