セルロース上のビニルスルホン系反応染料の光-汗複合退色に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 岡田, 安代 オカダ, ヤスヨ

書誌事項

タイトル

セルロース上のビニルスルホン系反応染料の光-汗複合退色に関する研究

著者名

岡田, 安代

著者別名

オカダ, ヤスヨ

学位授与大学

大妻女子大学

取得学位

学術博士

学位授与番号

乙第8号

学位授与年月日

1991-02-04

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 光-水及び光-汗複合堅牢性と本研究の課題 / p1 (0005.jp2)
  3. 第2章 反応染料と染色堅牢度の諸問題 / p5 (0007.jp2)
  4. 第2.1節 緒言 / p5 (0007.jp2)
  5. 第2.2節 セルロース用のビニルスルホン系反応染料 / p5 (0007.jp2)
  6. 2.2.1 発展の経過 / p5 (0007.jp2)
  7. 2.2.2 ビニルスルホン系反応染料の化学構造 / p9 (0009.jp2)
  8. 2.2.3 セルロースとの反応 / p11 (0010.jp2)
  9. 2.2.4 ビニルスルホン系反応染料の反応 / p12 (0011.jp2)
  10. 2.2.5 セルロース反応染色物の加水分解 / p14 (0012.jp2)
  11. 2.2.6 文献 / p16 (0013.jp2)
  12. 第2.3節 セルロース上の染料の光化学 / p19 (0014.jp2)
  13. 2.3.1 アゾ染料の光退色機構 / p19 (0014.jp2)
  14. 2.3.2 アントラキノン染料の光化学 / p26 (0018.jp2)
  15. 2.3.3 硫化染料の光化学 / p33 (0021.jp2)
  16. 2.3.4 フタロシアニン誘導体の光化学 / p33 (0021.jp2)
  17. 2.3.5 総括 / p34 (0022.jp2)
  18. 2.3.6 文献 / p34 (0022.jp2)
  19. 第2.4節 汗の関係する染色堅牢度の諸問題 / p45 (0027.jp2)
  20. 2.4.1 人体汗 / p46 (0028.jp2)
  21. 2.4.2 汗に対する染色堅牢度試験法の発展 / p50 (0030.jp2)
  22. 2.4.3 汗中のアミノ酸の金属錯塩染料への影響 / p51 (0030.jp2)
  23. 2.4.4 光及び汗に対する染色堅牢度試験方法(JIS L 0888)の検討 / p55 (0032.jp2)
  24. 2.4.5 文献 / p56 (0033.jp2)
  25. 第3章 セルロース上の反応染料の光-水複合作用による退色 / p59 (0034.jp2)
  26. 第3.1節 緒言 / p59 (0034.jp2)
  27. 第3.2節 セルロース上の混合反応染料の異常湿潤耐光性 / p60 (0035.jp2)
  28. 3.2.1 実験 / p60 (0035.jp2)
  29. 3.2.2 結果及び考察 / p61 (0035.jp2)
  30. 3.2.3 総括 / p76 (0043.jp2)
  31. 第3.3節 セルロース上におけるビニルスルホン系反応染料の湿潤耐光性 / p80 (0045.jp2)
  32. 3.3.1 実験 / p80 (0045.jp2)
  33. 3.3.2 結果及び考察 / p81 (0045.jp2)
  34. 3.3.3 総括 / p96 (0053.jp2)
  35. 第3.4節 配合染色したセルロース上のビニルスルホン系反応染料の湿潤状態下の退色-特に濃度依存性について / p97 (0053.jp2)
  36. 3.4.1 実験 / p98 (0054.jp2)
  37. 3.4.2 結果及び考察 / p98 (0054.jp2)
  38. 3.4.3 総括 / p122 (0066.jp2)
  39. 第3.5節 結論 / p122 (0066.jp2)
  40. 第3.6節 文献 / p123 (0066.jp2)
  41. 第4章 セルロース上のビニルスルホン系反応染料の光-汗複合作用による変退色 / p131 (0070.jp2)
  42. 第4.1節 緒言 / p131 (0070.jp2)
  43. 第4.2節 染色布上のビニルスルホン系反応染料の光-汗複合退色 / p133 (0071.jp2)
  44. 4.2.1 実験 / p133 (0071.jp2)
  45. 4.2.2 結果及び考察 / p134 (0072.jp2)
  46. 4.2.3 総括 / p161 (0085.jp2)
  47. 第4.3節 セルロース上の反応染料の光-汗複合効果による退色機構 / p162 (0086.jp2)
  48. 4.3.1 実験 / p164 (0087.jp2)
  49. 4.3.2 結果及び考察 / p165 (0087.jp2)
  50. 4.3.3 総括 / p187 (0098.jp2)
  51. 第4.4節 セルロース上のビニルスルホン系反応染料の同時酸化/還元退色と光-汗複合染色堅牢度 / p188 (0099.jp2)
  52. 4.4.1 実験 / p189 (0099.jp2)
  53. 4.4.2 結果及び考察 / p189 (0099.jp2)
  54. 4.4.3 総括 / p203 (0106.jp2)
  55. 第4.5節 JIS L 0888試験法による光-汗複合作用による退色試験の問題点 / p205 (0107.jp2)
  56. 4.5.1 JIS L 0888法の試験結果の分析 / p206 (0108.jp2)
  57. 4.5.2 JIS L 0888法の問題点 / p209 (0109.jp2)
  58. 4.5.3 総括 / p214 (0112.jp2)
  59. 第4.6節 結論 / p215 (0112.jp2)
  60. 第4.7節 文献 / p215 (0112.jp2)
  61. 第5章 本論文のまとめと今後の展望 / p223 (0116.jp2)
  62. 関運論文 / p227 (0118.jp2)
  63. 謝辞 / p228 (0119.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000075650
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000075849
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000239964
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ