ウラン錯体の酸化還元過程に関する磁気化学的研究

この論文をさがす

著者

    • 廣瀬, 光宏 ヒロセ, ミツヒロ

書誌事項

タイトル

ウラン錯体の酸化還元過程に関する磁気化学的研究

著者名

廣瀬, 光宏

著者別名

ヒロセ, ミツヒロ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第4229号

学位授与年月日

1991-03-05

注記・抄録

博士論文

09553

博士(工学)

1991-03-05

大阪大学

14401甲第04229号

目次

  1. 目次 / p3 (0004.jp2)
  2. 第1章 緒言 / p1 (0007.jp2)
  3. 第2章 5価ウランおよび4価ウランの磁気的性質と配位子場の対称性 / p5 (0009.jp2)
  4. 第1節 序 / p5 (0009.jp2)
  5. 第2節 磁気的に希薄な系における磁化率 / p10 (0012.jp2)
  6. 2-2-1 Curie-Weiss 則と磁気モーメント / p10 (0012.jp2)
  7. 2-2-2 Zeeman 効果と有効磁気モーメント / p12 (0013.jp2)
  8. 2-2-3 van Vleck の式 / p15 (0014.jp2)
  9. 2-2-4 配位子場の対称性と磁化率 / p17 (0015.jp2)
  10. 第3節 磁気的に濃厚な系における磁化率 / p39 (0026.jp2)
  11. 2-3-1 Heisenberg モデル / p39 (0026.jp2)
  12. 2-3-2 二核錯体の磁化率 / p41 (0027.jp2)
  13. 参考文献 / p45 (0029.jp2)
  14. 第3章 5価ウラン錯体の磁気的性質-UC1₅[φ₃P]における分子内電子移動平衡- / p47 (0030.jp2)
  15. 第1節 序 / p47 (0030.jp2)
  16. 第2節 錯体の合成と測定 / p48 (0031.jp2)
  17. 3-2-1 試薬 / p48 (0031.jp2)
  18. 3-2-2 錯体の合成と分析 / p49 (0031.jp2)
  19. 3-2-3 測定 / p50 (0032.jp2)
  20. 第3節 測定結果 / p52 (0033.jp2)
  21. 3-3-1 磁化率 / p52 (0033.jp2)
  22. 3-3-2 ESRスペクトル / p54 (0034.jp2)
  23. 3-3-3 拡散反射スペクトル / p57 (0035.jp2)
  24. 第4節 考察 / p57 (0035.jp2)
  25. 3-4-1 UC1₅[φ₃P]中のウランの酸化状態 / p57 (0035.jp2)
  26. 3-4-2 UC1₅[φ₃P]中の化学種 / p60 (0037.jp2)
  27. 3-4-3 熱力学的考察 / p66 (0040.jp2)
  28. 3-4-4 UC1₅[φ₃P]の磁化率とエンタルピー変化 / p69 (0041.jp2)
  29. 第5節 結論 / p74 (0044.jp2)
  30. 参考文献 / p76 (0045.jp2)
  31. 第4章 5価ウラン錯体の磁気的性質-U₂C1₁₀[φ₃As]における分子内電子移動平衡- / p79 (0046.jp2)
  32. 第1節 序 / p79 (0046.jp2)
  33. 第2節 錯体の合成と測定 / p80 (0047.jp2)
  34. 4-2-1 試薬 / p80 (0047.jp2)
  35. 4-2-2 錯体の合成と分析 / p80 (0047.jp2)
  36. 4-2-3 測定 / p81 (0047.jp2)
  37. 第3節 測定結果 / p81 (0047.jp2)
  38. 4-3-1 磁化率 / p81 (0047.jp2)
  39. 4-3-2 ESRスペクトル / p83 (0048.jp2)
  40. 第4節 考察 / p86 (0050.jp2)
  41. 4-4-1 U₂C1₁₀[φ₃As]の酸化状態 / p86 (0050.jp2)
  42. 4-4-2 U₂C1₁₀=[φ₃As]中の化学種 ESRスペクトルと分子内電子移動平衡 / p88 (0051.jp2)
  43. 4-4-3 U₂C1₁₀[φ₃As]磁化率とエンタルピー変化 / p92 (0053.jp2)
  44. 第5節 結論 / p96 (0055.jp2)
  45. 参考文献 / p98 (0056.jp2)
  46. 第5章 4価ウランテトラハライド付加錯体の構造-UX₄・hmpa₂(X=C1,Br,I)の磁化率と構造- / p101 (0057.jp2)
  47. 第1節 序 / p101 (0057.jp2)
  48. 第2節 錯体の合成と測定 / p102 (0058.jp2)
  49. 5-2-1 試薬 / p102 (0058.jp2)
  50. 5-2-2 錯体の合成と分析 / p103 (0058.jp2)
  51. 5-2-3 測定 / p103 (0058.jp2)
  52. 第3節 測定結果 / p104 (0059.jp2)
  53. 5-3-1 赤外線吸収スペクトル / p104 (0059.jp2)
  54. 5-3-2 拡散反射スペクトル / p105 (0059.jp2)
  55. 5-3-3 熱重量分析 / p106 (0060.jp2)
  56. 5-3-4 磁化率 / p107 (0060.jp2)
  57. 第4節 考察 / p108 (0061.jp2)
  58. 5-4-1 立体配置 / p108 (0061.jp2)
  59. 5-4-2 磁化率と配位子場の歪の評価 / p110 (0062.jp2)
  60. 第5節 結論 / p113 (0063.jp2)
  61. 参考文献 / p114 (0064.jp2)
  62. 第6章 4価ウランテトラハライド付加錯体の構造-UI₄・hmpam(m=3,4,5)の磁化率と構造- / p117 (0065.jp2)
  63. 第1節 序 / p117 (0065.jp2)
  64. 第2節 錯体の合成と測定 / p118 (0066.jp2)
  65. 6-2-1 試薬 / p118 (0066.jp2)
  66. 6-2-2 錯体の合成と分析 / p118 (0066.jp2)
  67. 6-2-3 測定 / p119 (0066.jp2)
  68. 第3節 測定結果 / p120 (0067.jp2)
  69. 6-3-1 赤外線吸収スペクトル / p120 (0067.jp2)
  70. 6-3-2 拡散反射スペクトル / p121 (0067.jp2)
  71. 6-3-3 熱重量分析 / p123 (0068.jp2)
  72. 6-3-4 磁化率 / p123 (0068.jp2)
  73. 第4節 考察 / p125 (0069.jp2)
  74. 6-4-1 「UX₃L₃」型錯体 / p125 (0069.jp2)
  75. 6-4-2 [UX₂L₄]型錯体 / p131 (0072.jp2)
  76. 6-4-3 「UXL₅」型錯体 / p136 (0075.jp2)
  77. 第5節 結論 / p138 (0076.jp2)
  78. 参考文献 / p139 (0076.jp2)
  79. 第7章 総括 / p141 (0077.jp2)
  80. 謝辞 / p145 (0079.jp2)
  81. 発表論文および学会講演 / p147 (0080.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000075664
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000075863
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000239978
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ