2-アリール-1,3,2-ジオキサボリナン構造を基本骨格とする低分子および高分子液晶に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 松原, 浩 マツバラ, ヒロシ

書誌事項

タイトル

2-アリール-1,3,2-ジオキサボリナン構造を基本骨格とする低分子および高分子液晶に関する研究

著者名

松原, 浩

著者別名

マツバラ, ヒロシ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

理学博士

学位授与番号

甲第4245号

学位授与年月日

1991-03-26

注記・抄録

博士論文

09639

博士(理学)

1991-03-26

大阪大学

14401甲第04245号

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第2章 ジオキサボリナン強誘電性液晶の合成と性質 / p9 (0009.jp2)
  4. 2.1 序 / p9 (0009.jp2)
  5. 2.2 2環性ジオキサボリナン液晶の合成 / p9 (0009.jp2)
  6. 2.3 2環性ジオキサボリナン液晶の液晶性 / p11 (0010.jp2)
  7. 2.4 2環性ジオキサボリナン液晶のSc﹡相出現条件 / p13 (0011.jp2)
  8. 2.5 3環性ジオキサボリナン液晶の合成と液晶性 / p14 (0012.jp2)
  9. 2.6 ジオキサボリナン液晶の自発分極 / p18 (0014.jp2)
  10. 2.7 本章のまとめ / p22 (0016.jp2)
  11. 2.8 実験 / p23 (0016.jp2)
  12. 2.9 参考文献 / p33 (0021.jp2)
  13. 第3章 ジオキサボリナン液晶分子の構造解析 / p34 (0022.jp2)
  14. 3.1 序 / p34 (0022.jp2)
  15. 3.2 ジオキサボリナン液晶のX線構造解析 / p35 (0022.jp2)
  16. 3.3 ジオキサボリナン液晶の分子軌道計算 / p42 (0026.jp2)
  17. 3.4 計算による分子構造と強誘電性液晶の性質との関連づけ / p45 (0027.jp2)
  18. 3.5 エステル基の効果 / p49 (0029.jp2)
  19. 3.6 Psの増大を目指したジオキサボリナン液晶の設計と合成 / p56 (0033.jp2)
  20. 3.7 高性能ジオキサボリナン液晶の設計と合成 / p66 (0038.jp2)
  21. 3.8 本章のまとめ / p71 (0040.jp2)
  22. 3.9 実験 / p72 (0041.jp2)
  23. 3.10 参考文献 / p87 (0048.jp2)
  24. 第4章 ジオキサボリナン液晶ポリマーの合成と性質 / p90 (0050.jp2)
  25. 4.1 序 / p90 (0050.jp2)
  26. 4.2 2環性ジオキサボリナン液晶ポリマーの合成と液晶性 / p90 (0050.jp2)
  27. 4.3 2環性ジオキサボリナン液晶ポリマーの分子量 / p95 (0052.jp2)
  28. 4.4 ジオキサボリナン強誘電性液晶ポリマーの合成と液晶性 / p97 (0053.jp2)
  29. 4.5 ジオキサボリナン強誘電性液晶ポリマーのPs / p102 (0056.jp2)
  30. 4.6 ジオキサボリナン主鎖型ポリマーの合成と液晶性 / p103 (0056.jp2)
  31. 4.7 ジオキサボリナン環の液晶性の特徴 / p109 (0059.jp2)
  32. 4.8 本章のまとめ / p112 (0061.jp2)
  33. 4.9 実験 / p113 (0061.jp2)
  34. 4.10 参考文献 / p139 (0074.jp2)
  35. 化合物一覧表 / p140 (0075.jp2)
  36. 論文リスト / p142 (0076.jp2)
  37. 謝辞 / p145 (0077.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000075680
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000075879
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000239994
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ