相似模型船による公称及び有効伴流分布の尺度影響に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 笠原, 良和 カサハラ, ヨシカズ

書誌事項

タイトル

相似模型船による公称及び有効伴流分布の尺度影響に関する研究

著者名

笠原, 良和

著者別名

カサハラ, ヨシカズ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第5232号

学位授与年月日

1991-01-14

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 緒言 / p1 (0006.jp2)
  2. 第1章 公称伴流分布の尺度影響 / p5 (0008.jp2)
  3. 1.1 相似模型船を用いた伴流計測 / p5 (0008.jp2)
  4. 1.2 尺度影響の推定法 / p7 (0009.jp2)
  5. 1.3 推定法の検証 / p10 (0011.jp2)
  6. 1.4 実船の公称伴流分布の推定 / p14 (0013.jp2)
  7. 1.5 第1章の結論 / p17 (0014.jp2)
  8. 第2章 船尾流場へのプロペラ作動の影響 / p19 (0015.jp2)
  9. 2.1 プロペラ作動状態における船尾流場の流速計測 / p19 (0015.jp2)
  10. 2.2 肥大船船尾の表面圧力に及ぼすプロペラ作動の影響 / p22 (0017.jp2)
  11. 2.3 プロペラの作動を考慮した肥大船船尾の境界層計算 / p24 (0018.jp2)
  12. 2.4 第2章の結論 / p26 (0019.jp2)
  13. 第3章 有効伴流分布の尺度影響 / p28 (0020.jp2)
  14. 3.1 プロペラ作動時の流速分布から得られる有効伴流分布 / p29 (0020.jp2)
  15. 3.2 有効伴流分布の簡易推定法 / p31 (0021.jp2)
  16. 3.3 推定法の検証 / p35 (0023.jp2)
  17. 3.4 有効伴流分布の相似模型船間の尺度影響 / p40 (0026.jp2)
  18. 3.5 実船の有効伴流分布の推定 / p43 (0027.jp2)
  19. 3.6 第3章の結論 / p45 (0028.jp2)
  20. 結言 / p47 (0029.jp2)
  21. 謝辞 / p49 (0030.jp2)
  22. 参考文献 / p50 (0031.jp2)
  23. 図表 / p54 (0033.jp2)
  24. 付録A 5孔ピトー管の解析法および較正法の検討 / p136 (0074.jp2)
6アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000075829
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000076029
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000240143
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ