ファイバ伝送による連続発振YAGレーザ光の加工への応用に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 三浦, 宏 ミウラ, ヒロシ

書誌事項

タイトル

ファイバ伝送による連続発振YAGレーザ光の加工への応用に関する研究

著者名

三浦, 宏

著者別名

ミウラ, ヒロシ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第5246号

学位授与年月日

1991-02-01

注記・抄録

博士論文

09473

博士(工学)

1991-02-04

大阪大学

14401乙第05246号

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 微細加工分野におけるYAGレーザの応用 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 ファイバ伝送によるレーザ加工の意義と本研究の目的 / p2 (0006.jp2)
  5. 1.3 ファイバによるYAGレーザ光のパワー伝送と加工の従来技術 / p4 (0007.jp2)
  6. 1.4 研究開始の動機と研究経過 / p8 (0009.jp2)
  7. 1.5 本論文の内容 / p10 (0010.jp2)
  8. 第2章 YAGレーザのためのパワー伝送用ファイバとレーザ光入射の検討,伝送特性の実験及び機器の開発 / p12 (0011.jp2)
  9. 2.1 はじめに / p12 (0011.jp2)
  10. 2.2 YAGレーザ加工用ファイバに要求される性能 / p13 (0011.jp2)
  11. 2.3 YAGレーザ光伝送用石英ファイバの諸特性 / p18 (0014.jp2)
  12. 2.4 連続発振YAGレーザ光のファイバ入射と伝送特性に関する検射及び実験 / p30 (0020.jp2)
  13. 2.5 パワー伝送用ファイバの製作 / p51 (0030.jp2)
  14. 2.6 同時多点加工用ファイバ光学系の設計 / p58 (0034.jp2)
  15. 2.7 時分割ファイバ光学系の開発 / p61 (0035.jp2)
  16. 2.8 第2章のまとめ / p66 (0038.jp2)
  17. 第3章 ファイバ伝送された1.2kW級連続発振YAGレーザ光の溶接特性 / p68 (0039.jp2)
  18. 3.1 はじめに / p68 (0039.jp2)
  19. 3.2 1.2kW級連続発振YAGレーザ光のファイバ伝送特性 / p69 (0039.jp2)
  20. 3.3 ファイバ及び直接照射光学系による1.2kW級連続発振YAGレーザ光の溶接比較特性 / p72 (0041.jp2)
  21. 3.4 第3章のまとめ / p84 (0047.jp2)
  22. 第4章 ファイバによるレーザロボテクスのフラットパックIC実装への応用 / p85 (0047.jp2)
  23. 4.1 はじめに / p85 (0047.jp2)
  24. 4.2 同所処理型YAGレーザはんだ付装置とはんだ付技術の開発 / p87 (0048.jp2)
  25. 4.3 並列処理型YAGレーザはんだ付システムの開発と実験 / p104 (0057.jp2)
  26. 4.4 走行及び同時照射型レーザはんだ付法の比較のための実験と考察 / p121 (0065.jp2)
  27. 4.5 今後の課題 / p122 (0066.jp2)
  28. 4.6 第4章のまとめ / p123 (0066.jp2)
  29. 第5章 ファイバによるレーザ溶断加工の機械部品への応用とFMS化 / p125 (0067.jp2)
  30. 5.1 はじめに / p125 (0067.jp2)
  31. 5.2 加工対象における従来の技術の問題点と具体的目標 / p126 (0068.jp2)
  32. 5.3 YAGレーザ加工導入の与条件としてのFMSの概要とYAGレーザ加工機構の概念設計 / p128 (0069.jp2)
  33. 5.4 仮想サンプル実験によるレーザパワーとレーザ発振形態の決定 / p130 (0070.jp2)
  34. 5.5 YAGレーザによる切屑切断 / p136 (0073.jp2)
  35. 5.6 レーザばり取り加工ヘッドの試作 / p159 (0084.jp2)
  36. 5.7 YAGレーザ加工機構 / p161 (0085.jp2)
  37. 5.8 FMSにおけるレーザ加工 / p167 (0088.jp2)
  38. 5.9 今後の課題 / p173 (0091.jp2)
  39. 5.10 第5章のまとめ / p174 (0092.jp2)
  40. 第6章 総括 / p176 (0093.jp2)
  41. 謝辞 / p181 (0095.jp2)
  42. 引用文献 / p182 (0096.jp2)
  43. 本研究に関連した発表論文 / p189 (0099.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000075843
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000076043
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000240157
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ