構造用セラミックスの加工と接合に関する研究 コウゾウヨウ セラミックス ノ カコウ ト セツゴウ ニカンスル ケンキュウ

この論文をさがす

著者

    • 中村, 守 ナカムラ, マモル

書誌事項

タイトル

構造用セラミックスの加工と接合に関する研究

タイトル別名

コウゾウヨウ セラミックス ノ カコウ ト セツゴウ ニカンスル ケンキュウ

著者名

中村, 守

著者別名

ナカムラ, マモル

学位授与大学

大阪大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第5299号

学位授与年月日

1991-02-26

注記・抄録

博士論文

09527

博士(工学)

1991-02-26

大阪大学

14401乙第05299号

目次

  1. 目次 / (0002.jp2)
  2. 緒論 / p1 (0008.jp2)
  3. 第I編 セラミックスの放電加工における加工特性と表面損傷の研究 / p4 (0011.jp2)
  4. 序論 / p4 (0011.jp2)
  5. 第1章 反応焼結炭化ケイ素焼結体の加工特性と表面損傷についての研究 / p7 (0014.jp2)
  6. 1.1 緒言 / p7 (0014.jp2)
  7. 1.2 実験方法 / p8 (0015.jp2)
  8. 1.3 実験結果 / p10 (0017.jp2)
  9. 1.4 考察 / p14 (0021.jp2)
  10. 1.5 結言 / p16 (0023.jp2)
  11. 図表 / p18 (0025.jp2)
  12. 第2章 サイアロン-窒化チタン複合焼結体の加工特性と表面損傷についての研究 / p31 (0038.jp2)
  13. 2.1 緒言 / p31 (0038.jp2)
  14. 2.2 実験方法 / p31 (0038.jp2)
  15. 2.3 実験結果 / p32 (0039.jp2)
  16. 2.4 考察 / p35 (0042.jp2)
  17. 2.5 結言 / p37 (0044.jp2)
  18. 図表 / p38 (0045.jp2)
  19. 第3章 ジルコニア-炭化ニオブ複合焼結体の加工特性と表面損傷についての研究 / p47 (0054.jp2)
  20. 3.1 緒言 / p47 (0054.jp2)
  21. 3.2 実験方法 / p47 (0054.jp2)
  22. 3.3 実験結果 / p48 (0055.jp2)
  23. 3.4 考察 / p51 (0058.jp2)
  24. 3.5 結言 / p52 (0059.jp2)
  25. 図表 / p54 (0061.jp2)
  26. 第4章 ホウ化ジルコニウム基複合焼結体の加工特性と表面損傷についての研究 / p62 (0069.jp2)
  27. 4.1 緒言 / p62 (0069.jp2)
  28. 4.2 実験方法 / p62 (0069.jp2)
  29. 4.3 実験結果 / p63 (0070.jp2)
  30. 4.4 考察 / p65 (0072.jp2)
  31. 4.5 結言 / p66 (0073.jp2)
  32. 図表 / p67 (0074.jp2)
  33. 第5章 放電加工による表面損傷と材料の耐熱衝撃抵抗特性の関係についての研究 / p74 (0081.jp2)
  34. 5.1 緒言 / p74 (0081.jp2)
  35. 5.2 理論 / p75 (0082.jp2)
  36. 5.3 実験結果の整理 / p78 (0085.jp2)
  37. 5.4 考察 / p79 (0086.jp2)
  38. 5.5 結言 / p80 (0087.jp2)
  39. 図表 / p81 (0088.jp2)
  40. 第6章 セラミックスの加工面近傍の亀裂群に関する研究 / p87 (0094.jp2)
  41. 6.1 緒言 / p87 (0094.jp2)
  42. 6.2 計算手法 / p88 (0095.jp2)
  43. 6.3 計算結果 / p89 (0096.jp2)
  44. 6.4 考察 / p92 (0099.jp2)
  45. 6.5 結言 / p93 (0100.jp2)
  46. 図表 / p94 (0101.jp2)
  47. 第I編の総括 / p101 (0108.jp2)
  48. 第II編 セラミックスの直接接合における接合条件と接合体の破損確率についての研究 / p103 (0110.jp2)
  49. 序論 / p103 (0110.jp2)
  50. 第1章 窒化ケイ素セラミックスの直接接合に関する研究 / p105 (0112.jp2)
  51. 1.1 緒言 / p105 (0112.jp2)
  52. 1.2 実験方法 / p105 (0112.jp2)
  53. 1.3 実験結果 / p107 (0114.jp2)
  54. 1.4 考察 / p110 (0117.jp2)
  55. 1.5 結言 / p112 (0119.jp2)
  56. 図表 / p113 (0120.jp2)
  57. 第2章 異種脆性材料の接合体における熱応力による破損確率に関する研究 / p125 (0132.jp2)
  58. 2.1 緒言 / p125 (0132.jp2)
  59. 2.2 計算手法 / p126 (0133.jp2)
  60. 2.3 計算結果 / p127 (0134.jp2)
  61. 2.4 考察 / p129 (0136.jp2)
  62. 2.5 結言 / p130 (0137.jp2)
  63. 図表 / p132 (0139.jp2)
  64. 第II編の総括 / p138 (0145.jp2)
  65. 結論 / p140 (0147.jp2)
  66. 参考文献 / p142 (0149.jp2)
  67. 謝辞 / p149 (0156.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000075896
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000076097
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000240210
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ