問題解決の基本操作に基づく知識獲得支援システムに関する研究 モンダイ カイケツ ノ キホン ソウサ ニモトヅク チシキ カクトク シエン システム ニカンスル ケンキュウ

この論文をさがす

著者

    • 滝, 寛和 タキ, ヒロカズ

書誌事項

タイトル

問題解決の基本操作に基づく知識獲得支援システムに関する研究

タイトル別名

モンダイ カイケツ ノ キホン ソウサ ニモトヅク チシキ カクトク シエン システム ニカンスル ケンキュウ

著者名

滝, 寛和

著者別名

タキ, ヒロカズ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第5381号

学位授与年月日

1991-03-14

注記・抄録

博士論文

09612

博士(工学)

1991-03-14

大阪大学

14401乙第05381号

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 要旨 / (0003.jp2)
  3. 目次 / (0004.jp2)
  4. 1 序論 / p1 (0006.jp2)
  5. 2 知識獲得支援システムの歴史と課題 / p7 (0009.jp2)
  6. 2.1 緒言 / p7 (0009.jp2)
  7. 2.2 知識獲得支援の概要と諸問題 / p9 (0010.jp2)
  8. 2.3 知識表現と知識の抽出問題 / p10 (0011.jp2)
  9. 2.4 知識の整理・体系化問題 / p12 (0012.jp2)
  10. 2.5 知識の洗練問題 / p12 (0012.jp2)
  11. 2.6 知識獲得支援システムの歴史 / p13 (0012.jp2)
  12. 2.7 結言 / p24 (0018.jp2)
  13. 3 知識獲得の為の知識表現:専門家モデル / p25 (0018.jp2)
  14. 3.1 緒言 / p25 (0018.jp2)
  15. 3.2 専門家モデル / p26 (0019.jp2)
  16. 3.3 関連研究との比較 / p38 (0025.jp2)
  17. 3.4 結言 / p39 (0025.jp2)
  18. 4 専門家モデルを利用した知識抽出方法 / p41 (0026.jp2)
  19. 4.1 緒言 / p41 (0026.jp2)
  20. 4.2 知識獲得過程における知識抽出 / p41 (0026.jp2)
  21. 4.3 対話による知識抽出方法の分類 / p42 (0027.jp2)
  22. 4.4 知識抽出方法:プリポスト法 / p43 (0027.jp2)
  23. 4.5 知識獲得支援システムEPSILON/One / p48 (0030.jp2)
  24. 4.6 関連研究との比較 / p52 (0032.jp2)
  25. 4.7 システムの評価と拡張について / p52 (0032.jp2)
  26. 4.8 結言 / p53 (0032.jp2)
  27. 5 提案誘導型知識獲得支援システム / p55 (0033.jp2)
  28. 5.1 緒言 / p55 (0033.jp2)
  29. 5.2 専門家モデルと帰納推論による知識獲得 / p56 (0034.jp2)
  30. 5.3 提案誘導型知識獲得支援システム / p71 (0041.jp2)
  31. 5.4 関連研究と課題 / p73 (0042.jp2)
  32. 5.5 結言 / p75 (0043.jp2)
  33. 6 操作の型を利用した知識の洗練 / p77 (0044.jp2)
  34. 6.1 緒言 / p77 (0044.jp2)
  35. 6.2 知識の洗練 / p78 (0045.jp2)
  36. 6.3 操作の型を利用した洗練 / p81 (0046.jp2)
  37. 6.4 関連研究 / p95 (0053.jp2)
  38. 6.5 結言 / p97 (0054.jp2)
  39. 7 専門家モデルの操作の型の数学的な観点からの再構成 / p99 (0055.jp2)
  40. 7.1 緒言 / p99 (0055.jp2)
  41. 7.2 関係代数と専門家モデルの関係 / p99 (0055.jp2)
  42. 7.3 専門家モデルと関係代数の比較 / p102 (0057.jp2)
  43. 7.4 設計問題に対する操作の型の追加 / p105 (0058.jp2)
  44. 7.5 操作の型の再構成 / p106 (0059.jp2)
  45. 7.6 結言 / p110 (0061.jp2)
  46. 8 操作を用いた知識獲得支援の総合評価 / p113 (0062.jp2)
  47. 8.1 緒言 / p113 (0062.jp2)
  48. 8.2 知識獲得支援における知識表現の水準 / p113 (0062.jp2)
  49. 8.3 知識獲得支援における問題解決のモデルの役割 / p114 (0063.jp2)
  50. 8.4 結言 / p119 (0065.jp2)
  51. 9 結論 / p121 (0066.jp2)
  52. 謝辞 / p123 (0067.jp2)
  53. 参考文献 / p125 (0068.jp2)
  54. 研究業績 / p139 (0075.jp2)
  55. A 減速機の設計知識の獲得 / p143 (0077.jp2)
  56. B コンタクトレンズの選定知識の専門家モデルでの表現 / p147 (0079.jp2)
  57. C ベアリング選定知識の推定 / p149 (0080.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000075978
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000998452
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000240292
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ