浅水非線形水面波と海洋構造物の相互作用に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 大塚, 文和 オオツカ, フミカズ

書誌事項

タイトル

浅水非線形水面波と海洋構造物の相互作用に関する研究

著者名

大塚, 文和

著者別名

オオツカ, フミカズ

学位授与大学

日本大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第2002号

学位授与年月日

1991-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / (0013.jp2)
  3. 1.1 研究目的 / p1 (0014.jp2)
  4. 1.2 研究概要 / p3 (0016.jp2)
  5. 第2章 開境界処理の現状 / (0021.jp2)
  6. 2.1 開境界処理の分類 / p8 (0022.jp2)
  7. 2.2 非定常問題における開境界処理法 / p12 (0026.jp2)
  8. 2.3 開境界処理の問題点 / p30 (0044.jp2)
  9. 第3章 境界値問題の定式化 / (0045.jp2)
  10. 3.1 基礎方程式と境界条件 / p32 (0047.jp2)
  11. 3.2 境界積分方程式 / p33 (0048.jp2)
  12. 3.3 開境界処理法 / p35 (0050.jp2)
  13. 3.4 内点流束を求める積分方程式 / p39 (0054.jp2)
  14. 3.5 波強制力 / p40 (0055.jp2)
  15. 3.6 まとめ / p41 (0056.jp2)
  16. 第4章 数値解析法 / (0058.jp2)
  17. 4.1 離散化 / p43 (0059.jp2)
  18. 4.2 逐次計算法 / p51 (0067.jp2)
  19. 第5章 数値計算結果及び考察 / (0070.jp2)
  20. 5.1 計算精度の検討 / p55 (0072.jp2)
  21. 5.2 着底式波浪制御構造物を対象とした計算結果 / p67 (0084.jp2)
  22. 5.3 没水円柱を対象とした計算結果 / p76 (0093.jp2)
  23. 5.4 周期波への適用性について / p107 (0124.jp2)
  24. 第6章 結論 / p114 (0131.jp2)
  25. 謝辞 / p117 (0135.jp2)
  26. 参考文献 / p118 (0136.jp2)
  27. Appendix / p122 (0140.jp2)
  28. Appendix-1 自由表面の重み付き残差方程式の変化量による表示 / p122 (0140.jp2)
  29. Appendix-2 孤立波の抗力係数(Sibelyの実験値) / p126 (0144.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000075993
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000076194
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000240307
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ