顎口腔系の状態と全身状態との関連に関する研究 : 垂直的顎間関係の挙上が姿勢、とくに重心動揺および抗重力筋に及ぼす影響 A study on the relation between stomatognathic system and the systemic condition : concerning influence of bite raising for vertical position on the posture, particularly on gravity fluctuation and antigravity muscles

この論文をさがす

著者

    • 佐藤, 武司 サトウ, タケシ

書誌事項

タイトル

顎口腔系の状態と全身状態との関連に関する研究 : 垂直的顎間関係の挙上が姿勢、とくに重心動揺および抗重力筋に及ぼす影響

タイトル別名

A study on the relation between stomatognathic system and the systemic condition : concerning influence of bite raising for vertical position on the posture, particularly on gravity fluctuation and antigravity muscles

著者名

佐藤, 武司

著者別名

サトウ, タケシ

学位授与大学

日本大学

取得学位

歯学博士

学位授与番号

甲第2085号

学位授与年月日

1991-03-25

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000076076
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000076278
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000240390
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ