人格特性評価におけるレスポンス・セットに関する研究

この論文をさがす

著者

    • 岡村, 浩志 オカムラ, ヒロシ

書誌事項

タイトル

人格特性評価におけるレスポンス・セットに関する研究

著者名

岡村, 浩志

著者別名

オカムラ, ヒロシ

学位授与大学

日本大学

取得学位

文学博士

学位授与番号

乙第4109号

学位授与年月日

1991-03-18

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 序論 / p1 (0023.jp2)
  2. 第1章 人格評価とレスポンス・セット / p2 (0024.jp2)
  3. 第1節 レスポンス・セットとはなにか / p4 (0026.jp2)
  4. 第2節 人格評価における初期のレスポンス・セット回顧 / p7 (0029.jp2)
  5. 第3節 受検行動に介在する諸変数とレスポンス・セットの位置 / p10 (0032.jp2)
  6. 第2章 レスポンス・セットを構成する諸要因 / p14 (0036.jp2)
  7. 第1節 レスポンス・セットに関する一般的問題点 / p15 (0037.jp2)
  8. 第2節 レスポンス・セットと黙従傾向 / p20 (0042.jp2)
  9. 第3節 レスポンス・セットと社会的望ましさ / p24 (0046.jp2)
  10. 第3章 レスポンス・セットに関する文献的研究 / p29 (0051.jp2)
  11. 第1節 社会的望ましさ尺度値 SDSV / p31 (0053.jp2)
  12. 第2節 評価と記述の一貫性 / p33 (0055.jp2)
  13. 第3節 レスポンス・セット / p36 (0058.jp2)
  14. 1 社会的望ましさ / p37 (0059.jp2)
  15. 2 黙従傾向 / p40 (0062.jp2)
  16. 3 極端な応答 ERS / p42 (0064.jp2)
  17. 第4章 問題の所在と理論構成 / p43 (0065.jp2)
  18. 第1節 受検行動におけるSD仮説の意味と検証 / p44 (0066.jp2)
  19. 第2節 社会的望ましさとその変数の制御 / p51 (0073.jp2)
  20. 本論 / p57 (0079.jp2)
  21. 第1章 人格の評価と社会的望ましさ / p58 (0080.jp2)
  22. 第1節 社会的望ましさ(SD)の仮説とその検証 / p59 (0081.jp2)
  23. 1 SDスケールの作成 / p60 (0082.jp2)
  24. 2 人格叙述項目へのP(T)とSDSVとの関係 / p67 (0089.jp2)
  25. 第2節 Social conformityと適応との関係 / p69 (0091.jp2)
  26. 1 SDSVとのー致度によるH群,L群の抽出 / p70 (0092.jp2)
  27. 2 両群によるSDSVへの一致度の相異 / p73 (0095.jp2)
  28. 3 両群のsocial conformityによる人格像 / p73 (0095.jp2)
  29. 4 セルフ・レポート型人格検査とSD応答をめぐる問題点 / p79 (0101.jp2)
  30. 第2章 社会的望ましさと自己認知 / p81 (0103.jp2)
  31. 第1節 SD傾向による両群の自己認知内容の分析 / p82 (0104.jp2)
  32. 第2節 両群の現実的自己(PS)と理想的自己(IS)との関係 / p88 (0110.jp2)
  33. 第3節 レスポンス・セットによる平凡反応と特異反応 / p92 (0114.jp2)
  34. 1 連続連想反応における剌激語の構成 / p93 (0115.jp2)
  35. 2 平凡反応と紋切り型反応 / p95 (0117.jp2)
  36. 第4節 連続連想反応にけるSD価の変化と自我水準の深さとの関係 / p99 (0121.jp2)
  37. 第5節 社会的望ましさと自己洞察 / p110 (0132.jp2)
  38. 第6節 社会的望ましさと自己認知に対する要約と検討 / p113 (0135.jp2)
  39. 第3章 レスポンス・セットと自己への印象形成について / p115 (0137.jp2)
  40. 第1節 印象形成過程と応答 / p116 (0138.jp2)
  41. 1 人格叙述項目Siに対する印象形成過程 / p117 (0139.jp2)
  42. 2 初回の印象内容の応答Raへの定着率 / p119 (0141.jp2)
  43. 3 順序効果と応答Raとの関係 / p122 (0144.jp2)
  44. 4 応答決定のための量的根拠とその繋留点 / p125 (0147.jp2)
  45. 第2節 測定レベルの深さと印象内容の質的変化 / p128 (0150.jp2)
  46. 第3節 自己認知における情報統合理論の適用について / p134 (0156.jp2)
  47. 1 自己への印象と順序効果のセット / p135 (0157.jp2)
  48. 2 初期印象(社会的望ましさ)とセット・サイズ効果の関係 / p137 (0159.jp2)
  49. 第4章 社会的望ましさ応答における2因子仮説の検証 / p141 (0163.jp2)
  50. 第1節 望ましさの応答と印象操作応答 / p143 (0165.jp2)
  51. 第2節 SD応答の2因子仮説についての因子分析的検証 / p147 (0169.jp2)
  52. 1 方法 / p148 (0170.jp2)
  53. 2 結果および考察 / p148 (0170.jp2)
  54. 第3節 ロール・プレーイングによる印象操作応答への影響 / p154 (0176.jp2)
  55. 第4節 ロール・プレーイングによるSD応答への影響 / p157 (0179.jp2)
  56. 1 方法および手続き / p158 (0180.jp2)
  57. 2 結果 / p158 (0180.jp2)
  58. 第5節 要約と検討 / p162 (0184.jp2)
  59. 第5章 社会的望ましさ応答における是認行動の2側面について / p164 (0186.jp2)
  60. 第1節「属性-否定」の2側面についての文献研究 / p166 (0188.jp2)
  61. 第2節 逆転尺度の作製と手続き / p169 (0191.jp2)
  62. 1 項目の逆転 / p170 (0192.jp2)
  63. 2 被検者および手続き / p171 (0193.jp2)
  64. 第3節 属性-否定の2側面についての因子分析的検証 / p173 (0195.jp2)
  65. 1 属性-否定と虚構尺度との関係 / p174 (0196.jp2)
  66. 2 属性-否定の2側面の同一性の検証-Millham仮説の検討 / p176 (0198.jp2)
  67. 第6章 人格評価における精度向上のためのストラテジィ / p188 (0210.jp2)
  68. 第1節 SDSVにおける強制選択型尺度の構成 / p189 (0211.jp2)
  69. 1 インベントリィ形式の人格検査としてのMJPI / p190 (0212.jp2)
  70. 2 妥当性の向上と強性選択法の採用 / p193 (0215.jp2)
  71. 3 SDSVによる強制選択型スケールの作成 / p199 (0221.jp2)
  72. 第2節 強制選択型尺度の妥当性の検討 / p204 (0226.jp2)
  73. 1 問題および目的 / p205 (0227.jp2)
  74. 2 手続きおよび方法 / p205 (0227.jp2)
  75. 3 結果および考察 / p206 (0228.jp2)
  76. 第3節 強制選択型尺度と単一刺激型尺度との比較・検討 / p213 (0235.jp2)
  77. 1 P(T)とSDSVとの関係 / p214 (0236.jp2)
  78. 2 両スケールのP(T)とSDSVとの関係 / p216 (0238.jp2)
  79. 3 臨床尺度間のP(T)とSDSVとの相関 / p216 (0238.jp2)
  80. 4 強制選択法による対項目A・BとP(T)との関係 / p219 (0241.jp2)
  81. 第4節 強制選択型尺度の妥当性および信頼性の検討 / p222 (0244.jp2)
  82. 1 両尺度における臨床尺度間の因子的妥当性の検討 / p223 (0245.jp2)
  83. 2 両尺度における臨床尺度の信頼性の検討 / p228 (0250.jp2)
  84. 第5節 強制選択型尺度の採用に関する検討と要約 / p230 (0252.jp2)
  85. 結論 / p233 (0255.jp2)
  86. 参考文献 / p240 (0262.jp2)
  87. 付表および付図 目次 / p257 (0279.jp2)
  88. 付表および付図 一覧表 / p260 (0282.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000076102
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000076304
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000240416
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ