調音機能と補綴物との関係 : 実験的口蓋床が発音中の表情筋筋放電活動および舌圧に及ぼす経日的変化様相 Relation between articulatory function and prosthesis : longitudinal changing aspects in the muscular discharge of facial muscle and tongue pressure during pronunciation caused by the experimental palatal plate

この論文をさがす

著者

    • 細田, 透 ホソダ, トオル

書誌事項

タイトル

調音機能と補綴物との関係 : 実験的口蓋床が発音中の表情筋筋放電活動および舌圧に及ぼす経日的変化様相

タイトル別名

Relation between articulatory function and prosthesis : longitudinal changing aspects in the muscular discharge of facial muscle and tongue pressure during pronunciation caused by the experimental palatal plate

著者名

細田, 透

著者別名

ホソダ, トオル

学位授与大学

日本大学

取得学位

歯学博士

学位授与番号

乙第4141号

学位授与年月日

1991-03-18

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000076134
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000076337
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000240448
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ