プロテインキナーゼCによる血小板ホスホリパーゼA[2]活性調節機構

この論文をさがす

著者

    • 秋葉, 聡 アキバ, サトシ

書誌事項

タイトル

プロテインキナーゼCによる血小板ホスホリパーゼA[2]活性調節機構

著者名

秋葉, 聡

著者別名

アキバ, サトシ

学位授与大学

京都薬科大学

取得学位

薬学博士

学位授与番号

甲第13号

学位授与年月日

1991-03-21

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第一章 コラーゲン刺激下でのPLA₂活性化に対するPKC活性化剤の効果 / p4 (0008.jp2)
  4. 1-1 実験材料および実験方法 / p6 (0010.jp2)
  5. 1-2 実験結果 / p11 (0015.jp2)
  6. 1-3 考察 / p25 (0029.jp2)
  7. 第二章 G-proteinを介したPLA₂活性化に対するPKC活性化剤の効果 / p28 (0032.jp2)
  8. 2-1 実験材料および実験方法 / p30 (0034.jp2)
  9. 2-2 実験結果 / p32 (0036.jp2)
  10. 2-3 考察 / p44 (0048.jp2)
  11. 第三章 PKCを介した細胞内アルカリ化のPLA₂活性化への関与 / p48 (0052.jp2)
  12. 3-1 実験材料および実験方法 / p50 (0054.jp2)
  13. 3-2 実験結果 / p52 (0056.jp2)
  14. 3-3 考察 / p58 (0062.jp2)
  15. 総括 / p61 (0065.jp2)
  16. 要旨 / p66 (0070.jp2)
  17. 謝辞 / p72 (0076.jp2)
  18. 引用文献 / p73 (0077.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000076256
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000076459
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000240570
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ