糖尿病態の神経筋遮断を増強する和漢薬有効成分群の作用機序

この論文をさがす

著者

    • 室井, 正志 ムロイ, マサシ

書誌事項

タイトル

糖尿病態の神経筋遮断を増強する和漢薬有効成分群の作用機序

著者名

室井, 正志

著者別名

ムロイ, マサシ

学位授与大学

富山医科薬科大学

取得学位

薬学博士

学位授与番号

乙第113号

学位授与年月日

1989-09-16

注記・抄録

博士論文

目次

  1. (論文要旨) / (0002.jp2)
  2. 目次 / (0008.jp2)
  3. 緒論 / p1 (0011.jp2)
  4. 第I章 研究課題の背景 / p3 (0013.jp2)
  5. 第1節 桂枝加朮附湯を構成する主な生薬について / p3 (0013.jp2)
  6. 1.芍薬および甘草 / p3 (0013.jp2)
  7. 2.朮 / p5 (0015.jp2)
  8. 3.附子 / p6 (0016.jp2)
  9. 4.aconitineの作用機序 / p8 (0018.jp2)
  10. 第2節 神経筋伝達に関する基礎的事項 / p10 (0020.jp2)
  11. 1.神経筋伝達とその遮断薬 / p10 (0020.jp2)
  12. 2.除神経効果 / p16 (0026.jp2)
  13. 3.糖尿病態における神経筋伝達の異常 / p17 (0027.jp2)
  14. 第II章 芍薬甘草湯のpaeoniflorinとglycyrrhizinによるブレンド効果の神経筋シナプス遮断作用 / p19 (0029.jp2)
  15. 第1節 実験方法 / p19 (0029.jp2)
  16. 第2節 実験結果 / p22 (0032.jp2)
  17. 1.paeoniflorinとglycyrrhizinの併用による神経筋シナプス遮断作用 / p22 (0032.jp2)
  18. 2.paeoniflorin類似物質とglycyrrhizinとのブレンド効果 / p24 (0034.jp2)
  19. 3.glycyrrhizin誘導体とpaeoniflorinとのブレンド効果 / p25 (0035.jp2)
  20. 要約 / p28 (0038.jp2)
  21. 第III章 ブレンド効果の糖尿病による増強作用の実証と増強成分の発見 / p29 (0039.jp2)
  22. 第1節 実験方法 / p29 (0039.jp2)
  23. 第2節 実験結果 / p31 (0041.jp2)
  24. 1.桂枝湯および桂枝加朮附湯の糖尿病態における選択的活性 / p31 (0041.jp2)
  25. 2.芍薬甘草湯に対する桂枝加朮附湯構成生薬の複合作用 / p33 (0043.jp2)
  26. 3.桂枝加朮附湯の複合作用における有効成分 / p35 (0045.jp2)
  27. 4.桂枝加朮湯附構成生薬成分の単独作用 / p37 (0047.jp2)
  28. 5.桂枝加朮附湯構成生薬および含有有効成分による増強作用パターンの分類 / p38 (0048.jp2)
  29. 要約 / p39 (0049.jp2)
  30. 第IV章 β-eudesmolの増強作用機序 / p40 (0050.jp2)
  31. 第1節 実験方法 / p40 (0050.jp2)
  32. 第2節 実験結果 / p42 (0052.jp2)
  33. 1.脱分極性遮断薬に対するβ-eudesmolの増強効果 / p42 (0052.jp2)
  34. 2.β-eudesmol単独による筋弛緩作用機序 / p46 (0056.jp2)
  35. 3.succinylcholineの終板電位抑制作用に対するβ-eudesmolの増強作用機序 / p50 (0060.jp2)
  36. 要約 / p52 (0062.jp2)
  37. 第V章 神経筋シナプスにおける附子有効成分群の薬理学的役割 / p54 (0064.jp2)
  38. V-1 附子による神経筋遮断作用本体とその作用機序 / p54 (0064.jp2)
  39. 第1節 実験方法 / p54 (0064.jp2)
  40. 第2節 実験結果 / p55 (0065.jp2)
  41. 1.附子有効成分の神経筋遮断作用 / p55 (0065.jp2)
  42. 2.hypaconitineおよびaconitineの神経筋遮断作用機序 / p59 (0069.jp2)
  43. 要約 / p66 (0076.jp2)
  44. V-2 coryneineの正常および除神経筋における作用様式 / p67 (0077.jp2)
  45. 第1節 実験方法 / p67 (0077.jp2)
  46. 第2節 実験結果 / p68 (0078.jp2)
  47. 1.正常筋におけるcoryneineの神経筋遮断作用 / p68 (0078.jp2)
  48. 2.除神経筋におけるcoryneineの拮抗作用と収縮作用 / p71 (0081.jp2)
  49. 3.coryneineの脱分極作用 / p73 (0083.jp2)
  50. 要約 / p76 (0086.jp2)
  51. 第VI章 考察 / p77 (0087.jp2)
  52. 総括 / p80 (0090.jp2)
  53. 参考文献 / p81 (0091.jp2)
  54. 付録1 略語 / p97 (0107.jp2)
  55. 付録2 試薬および薬物リスト / p98 (0108.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000076473
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000076676
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000240787
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ