クォーク・グルーオンプラズマ流体の時空発展

この論文をさがす

著者

    • 室谷, 心, 1961- ムロヤ, シン

書誌事項

タイトル

クォーク・グルーオンプラズマ流体の時空発展

著者名

室谷, 心, 1961-

著者別名

ムロヤ, シン

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

理学博士

学位授与番号

甲第883号

学位授与年月日

1991-03-07

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 1 序論 / p3 (0005.jp2)
  3. 1.1 QCD相転移とクォーク・グルーオン プラズマ / p3 (0005.jp2)
  4. 1.2 本論文の概略 / p4 (0006.jp2)
  5. 2 半現象論的輸送理論によるクォーク・グルーオン プラズマ流体 / p6 (0008.jp2)
  6. 2.1 相対論的流体方程式 / p6 (0008.jp2)
  7. 2.2 状態方程式と熱力学量 / p7 (0009.jp2)
  8. 2.3 輸送係数の温度依存性 / p9 (0011.jp2)
  9. 3 相転移のある1+1次元膨張流体モデル / p11 (0013.jp2)
  10. 3.1 1+1次元膨張に対する流体方程式 / p11 (0013.jp2)
  11. 3.2 Bjorkenの1+1次元膨張解 / p12 (0014.jp2)
  12. 3.3 相転移と粘性を考慮に入れた数値解 / p13 (0015.jp2)
  13. 4 相転移のある軸対称3+1次元膨張流体モデル / p16 (0018.jp2)
  14. 4.1 軸対称性を仮定した流体方程式 / p16 (0018.jp2)
  15. 4.2 数値計算のアルゴリズム / p18 (0020.jp2)
  16. 4.3 温度分布の時空発展 / p19 (0021.jp2)
  17. 4.4 流体の4元速度の時空発展 / p21 (0023.jp2)
  18. 5 粒子分布および2体相関の数値解と実験との比較 / p22 (0024.jp2)
  19. 5.1 流体モデルの初期条件 / p22 (0024.jp2)
  20. 5.2 ラピディティー分布 / p23 (0025.jp2)
  21. 5.3 横運動量分布 / p24 (0026.jp2)
  22. 5.4 2体相関関数 / p24 (0026.jp2)
  23. 6 結論 / p27 (0029.jp2)
  24. 7 謝辞 / p29 (0031.jp2)
  25. A 量子論的ランジュヴァン方程式 / p30 (0032.jp2)
  26. A.1 古典的な例 / p30 (0032.jp2)
  27. A.2 量子論的ランジュヴァン方程式の定式化 / p32 (0034.jp2)
  28. A.3 熱力学的量及び輸送係数の温度依存性 / p35 (0037.jp2)
  29. B いろいろなパラメーターの場合の粒子分布 / p39 (0041.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000076620
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000998508
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000240934
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ