バーク政治思想の形成 baku seiji shiso no keisei

この論文をさがす

著者

    • 岸本, 広司, 1948- キシモト, ヒロシ

書誌事項

タイトル

バーク政治思想の形成

タイトル別名

baku seiji shiso no keisei

著者名

岸本, 広司, 1948-

著者別名

キシモト, ヒロシ

学位授与大学

早稲田大学

取得学位

政治学博士

学位授与番号

乙第789号

学位授与年月日

1990-06-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. はしがき / p1 (0003.jp2)
  2. 序論 / p3 (0008.jp2)
  3. 第一章 思想の揺藍 / p29 (0021.jp2)
  4. 一 パーク家心人々 / p29 (0021.jp2)
  5. ニ ブラックウォーター河畔 / p34 (0024.jp2)
  6. 三 バリトア寄宿学校 / p39 (0026.jp2)
  7. 第二章 文芸運動 / p51 (0032.jp2)
  8. 一 トリニティ・カレッジ / p51 (0032.jp2)
  9. 二 文芸への傾斜 / p58 (0036.jp2)
  10. 三 「文芸協会」の創設 / p65 (0039.jp2)
  11. 四『改革者』の発行 / p72 (0043.jp2)
  12. 第三章 「空白期」と『ノート・ブック』 / p95 (0054.jp2)
  13. 一 ロンドン上京と「空白期」 / p95 (0054.jp2)
  14. ニ『ノート・ブック』(1)―理性と感情― / p100 (0057.jp2)
  15. 三『ノート・ブック』(2)―道徳的人間像の形成― / p112 (0063.jp2)
  16. 四 時代の課題とバーク / p117 (0065.jp2)
  17. 第四章 文壇登場―初期苦作の執筆とその背景― / p131 (0072.jp2)
  18. 第五章『崇高と美』 / p155 (0084.jp2)
  19. 一 「趣味の論理学」と道徳 / p155 (0084.jp2)
  20. 二 崇高の美の起源 / p164 (0089.jp2)
  21. 三 美学とレトリック / p169 (0091.jp2)
  22. 第六章 『イギリス史略』 / p191 (0102.jp2)
  23. 一 『イギリス史略』の課題 / p191 (0102.jp2)
  24. 二 『イギリス史略』の方法 / p196 (0105.jp2)
  25. 三 歴史における実践知 / p205 (0109.jp2)
  26. 四 歴史と摂理 / p216 (0115.jp2)
  27. 第七章『自然社会の擁護』 / p237 (0125.jp2)
  28. 一『自然社会の擁護』の概要 / p237 (0125.jp2)
  29. ニ パークの真意(1) / p244 (0129.jp2)
  30. 三 パークの真意(2)―主として『イギリス史略』との関連において― / p251 (0132.jp2)
  31. 第八章『カトリック刑罰法論』 / p287 (0150.jp2)
  32. 一 一八世紀のアイルランドと『刑罰法論』 / p287 (0150.jp2)
  33. 二 法と立法(1) / p299 (0156.jp2)
  34. 三 法と立法(2) / p308 (0161.jp2)
  35. 四 刑罰法批判 / p323 (0168.jp2)
  36. 結論 / p339 (0176.jp2)
  37. 人名索引 / p1 (0188.jp2)
7アクセス

キーワード

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000076627
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000076830
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000240941
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ