ダイヤモンドホイールのツルーイングおよびドレッシングに関する研究

この論文をさがす

著者

    • 周, 立波 チョウ, リーボウ

書誌事項

タイトル

ダイヤモンドホイールのツルーイングおよびドレッシングに関する研究

著者名

周, 立波

著者別名

チョウ, リーボウ

学位授与大学

東北大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第4401号

学位授与年月日

1991-03-28

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0004.jp2)
  2. 記号表 / p4 (0007.jp2)
  3. 第1章 序論 / p1 (0010.jp2)
  4. 1.1 ダイヤモンドホイール / p1 (0010.jp2)
  5. 1.2 ツルーイングとドレッシング / p4 (0013.jp2)
  6. 1.3 本研究の目的と動機 / p8 (0017.jp2)
  7. 1.4 本論文の概要 / p10 (0019.jp2)
  8. 第1章の参考文献 / p13 (0022.jp2)
  9. 第2章 メタルボンドホイールの砥粒突出し量と研削性能 / p15 (0024.jp2)
  10. 2.1 緒言 / p15 (0024.jp2)
  11. 2.2 SPM測定法 / p16 (0025.jp2)
  12. 2.3 砥粒突出し量と研削性能 / p24 (0033.jp2)
  13. 2.4 結言 / p31 (0040.jp2)
  14. 第2章の参考文献 / p32 (0041.jp2)
  15. 第3章 メタルボンドホイールのツルーイングとドレッシングのメカニズム / p33 (0042.jp2)
  16. 3.1 緒言 / p33 (0042.jp2)
  17. 3.2 ツルーイングとドレッシング特性 / p33 (0042.jp2)
  18. 3.3 メタルボンドホイールのツルーイングメカニズム / p43 (0052.jp2)
  19. 3.4 結言 / p49 (0058.jp2)
  20. 第3章の参考文献 / p49 (0058.jp2)
  21. 第4章 ボンドテール / p51 (0060.jp2)
  22. 4.1 緒言 / p51 (0060.jp2)
  23. 4.2 ボンドテールの観察 / p51 (0060.jp2)
  24. 4.3 ボンドテールの形成メカニズム / p58 (0067.jp2)
  25. 4.4 ボンドテールの評価 / p62 (0071.jp2)
  26. 4.5 ボンドテールの影響 / p70 (0079.jp2)
  27. 4.6 結言 / p75 (0084.jp2)
  28. 第4章の参考文献 / p76 (0085.jp2)
  29. 第5章 砥粒切れ刃密度とその分布 / p77 (0086.jp2)
  30. 5.1 緒言 / p77 (0086.jp2)
  31. 5.2 砥粒切れ刃分布の理論解析 / p78 (0087.jp2)
  32. 5.3 実験による検証 / p84 (0093.jp2)
  33. 5.4 砥粒切れ刃分布の実際の形態およびその影響 / p84 (0093.jp2)
  34. 5.5 結言 / p89 (0098.jp2)
  35. 第5章の / p90 (0099.jp2)
  36. 第6章 極微粒ホイールのツルーイング,ドレッシングおよび研削特性 / p91 (0100.jp2)
  37. 6.1 緒言 / p91 (0100.jp2)
  38. 6.2 極微粒ホイールのツルーイングとドレッシング / p91 (0100.jp2)
  39. 6.3 研削中におけるホイール作業面の観察 / p95 (0104.jp2)
  40. 6.4 砥粒の埋没とその影響 / p100 (0109.jp2)
  41. 6.5 結言 / p109 (0118.jp2)
  42. 第6章の参考文献 / p110 (0119.jp2)
  43. 第7章 電解ドレッシング / p111 (0120.jp2)
  44. 7.1 緒言 / p111 (0120.jp2)
  45. 7.2 ツイン電極による電解ドレッシングの原理 / p112 (0121.jp2)
  46. 7.3 粗粒ホイールの電解ドレッシング / p116 (0125.jp2)
  47. 7.4 微粒ホイールの電解ドレッシング / p128 (0137.jp2)
  48. 7.5 結言 / p133 (0142.jp2)
  49. 第7章の参考文献 / p134 (0143.jp2)
  50. 第8章 結論 / p135 (0144.jp2)
  51. 謝辞 / p138 (0147.jp2)
  52. 本研究の一部を発表した論文および口頭発表 / p139 (0148.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000076781
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000076984
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000241095
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ