Fe-希土類金属系アモルファス合金のスピングラス特性

この論文をさがす

著者

    • 小松, 弘幸 コマツ, ヒロユキ

書誌事項

タイトル

Fe-希土類金属系アモルファス合金のスピングラス特性

著者名

小松, 弘幸

著者別名

コマツ, ヒロユキ

学位授与大学

東北大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第4432号

学位授与年月日

1991-03-28

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0005.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0010.jp2)
  3. 1-1 はじめに / p1 (0010.jp2)
  4. 1-2 Feの磁性 / p3 (0012.jp2)
  5. 1-3 Fe系アモルファス合金の磁性 / p6 (0015.jp2)
  6. 1-4 Fe-La、Fe-Y、Fe-Ce、Fe-Lu系アモルファス合金を研究する理由 / p13 (0022.jp2)
  7. 1-5 スピングラス / p17 (0026.jp2)
  8. 1-6 Kakehashiの理論とKreyらのバンド計算 / p23 (0032.jp2)
  9. 1-7 インバー効果 / p33 (0042.jp2)
  10. 1-8 本研究の背景 / p35 (0044.jp2)
  11. 1-9 本研究の目的と意義 / p37 (0046.jp2)
  12. 第1章の参考文献 / p38 (0047.jp2)
  13. 第2章 実験方法 / p43 (0052.jp2)
  14. 2-1 はじめに / p43 (0052.jp2)
  15. 2-2 試料作製法 / p43 (0052.jp2)
  16. 2-3 密度測定 / p45 (0054.jp2)
  17. 2-4 磁化測定 / p45 (0054.jp2)
  18. 2-5 交流磁化率の測定 / p52 (0061.jp2)
  19. 2-6 パルス強磁場中での磁化測定 / p57 (0066.jp2)
  20. 2-7 メスバウアー効果の測定 / p57 (0066.jp2)
  21. 2-8 熱膨張測定 / p59 (0068.jp2)
  22. 2-9 交流磁化率の圧力効果 / p62 (0071.jp2)
  23. 2-10 磁化の圧力効果 / p62 (0071.jp2)
  24. 2-11 水素吸蔵 / p66 (0075.jp2)
  25. 第2章の参考文献 / p68 (0077.jp2)
  26. 第3章 Fe-希土類金属系アモルファス合金の保磁力 / p69 (0078.jp2)
  27. 3-1 はじめに / p69 (0078.jp2)
  28. 3-2 HPZモデルとFe₆₆.₇R₃₃.₃アモルファス合金の保磁力 / p70 (0079.jp2)
  29. 3-3 Fe-Sm系の保磁力の組成依存性 / p80 (0089.jp2)
  30. 3-4 Fe-Smアモルファス合金の磁化の温度依存性 / p92 (0101.jp2)
  31. 3-5 保磁力の温度依存性 / p98 (0107.jp2)
  32. 3-6 小括 / p106 (0115.jp2)
  33. 第3章の参考文献 / p107 (0116.jp2)
  34. 第4章 磁気的性質 / p109 (0118.jp2)
  35. 4-1 はじめに / p109 (0118.jp2)
  36. 4-2 磁場中冷却効果および交流磁化率 / p109 (0118.jp2)
  37. 4-3 磁化の組成および温度依存性 / p124 (0133.jp2)
  38. 4-4 Arrottプロット / p142 (0151.jp2)
  39. 4-5 Rhodes-Wohlfarthプロット / p153 (0162.jp2)
  40. 4-6 小括 / p157 (0166.jp2)
  41. 第4章の参考文献 / p159 (0168.jp2)
  42. 第5章 微分磁化率 / p161 (0170.jp2)
  43. 5-1 はじめに / p161 (0170.jp2)
  44. 5-2 Fe-Lu系アモルファス合金の微分磁化率 / p162 (0171.jp2)
  45. 5-3 Fe-CeおよびFe-Y系アモルファス合金の微分磁化率 / p185 (0194.jp2)
  46. 5-4 微分磁化率と中性子小角散乱との関係 / p195 (0204.jp2)
  47. 5-5 小括 / p198 (0207.jp2)
  48. 第5章の参考文献 / p199 (0208.jp2)
  49. 第6章 メスバウアー効果 / p200 (0209.jp2)
  50. 6-1 はじめに / p200 (0209.jp2)
  51. 6-2 アイソマーシフト / p200 (0209.jp2)
  52. 6-3 四極子分裂 / p212 (0221.jp2)
  53. 6-4 内部磁場の温度依存性 / p214 (0223.jp2)
  54. 6-5 小括 / p231 (0240.jp2)
  55. 第6章の参考文献 / p233 (0242.jp2)
  56. 第7章 磁気体積効果 / p235 (0244.jp2)
  57. 7-1 はじめに / p235 (0244.jp2)
  58. 7-2 熱膨張 / p237 (0246.jp2)
  59. 7-3 Fe-Ceアモルファス合金の磁性の圧力効果 / p241 (0250.jp2)
  60. 7-4 水素吸蔵 / p263 (0272.jp2)
  61. 7-5 小括 / p268 (0277.jp2)
  62. 第7章の参考文献 / p269 (0278.jp2)
  63. 第8章 総括 / p271 (0280.jp2)
  64. 謝辞 / p273 (0282.jp2)
  65. 付録 Hesse-Rübartsch法の2つのパラメータ分布への拡張 / p275 (0284.jp2)
  66. §1 基本原理 / p275 (0284.jp2)
  67. §2 パラメータ分布を決定する方法 / p277 (0286.jp2)
  68. プログラムリスト / p283 (0292.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000076812
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000077015
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000241126
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ