各種アルミニウム合金の引け巣発生傾向の定量的評価

この論文をさがす

著者

    • 陳, 適範 チェン, シファン

書誌事項

タイトル

各種アルミニウム合金の引け巣発生傾向の定量的評価

著者名

陳, 適範

著者別名

チェン, シファン

学位授与大学

東北大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第4437号

学位授与年月日

1991-03-28

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0005.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0008.jp2)
  3. 1-1 本研究の意義及び目的 / p1 (0008.jp2)
  4. 1-3 本論文の構成 / p15 (0022.jp2)
  5. 第2章 Al-Cu2元合金の引け巣におよぼす組成の影響 / p17 (0024.jp2)
  6. 2-1 緒言 / p17 (0024.jp2)
  7. 2-2 実験方法 / p17 (0024.jp2)
  8. 2-3 実験結果及び考察 / p18 (0025.jp2)
  9. 2-4 結言 / p22 (0029.jp2)
  10. 第3章 一方向凝固Al-Cu2元合金におけるポロシティ / p23 (0030.jp2)
  11. 3-1 緒言 / p23 (0030.jp2)
  12. 3-2 実験方法 / p23 (0030.jp2)
  13. 3-3 実験結果 / p28 (0035.jp2)
  14. 3-4 考察 / p34 (0041.jp2)
  15. 3-5 結言 / p36 (0043.jp2)
  16. 第4章 各種工業用アルミニウム合金における引け巣 / p38 (0045.jp2)
  17. 4-1 緒言 / p38 (0045.jp2)
  18. 4-2 実験方法 / p38 (0045.jp2)
  19. 4-3 実験結果及び考察 / p39 (0046.jp2)
  20. 4-4 結言 / p43 (0050.jp2)
  21. 第5章 アルミニウム合金ADC12における引け巣 / p45 (0052.jp2)
  22. 5-1 緒言 / p45 (0052.jp2)
  23. 5-2 実験方法 / p45 (0052.jp2)
  24. 5-3 凝固計算方法 / p46 (0053.jp2)
  25. 5-4 実験結果及び考察 / p49 (0056.jp2)
  26. 5-5 引け巣の予測 / p52 (0059.jp2)
  27. 5-6 結言 / p55 (0062.jp2)
  28. 第6章 総括 / p57 (0064.jp2)
  29. 謝辞 / p64 (0071.jp2)
  30. 参考文献 / p65 (0072.jp2)
  31. 図表 / p70 (0077.jp2)
  32. 付録 / p1 (0183.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000076817
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000077020
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000241131
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ