RC部材の荷重-変位関係に関する解析的研究

この論文をさがす

著者

    • 張, 一泳 チァン, イルヨン

書誌事項

タイトル

RC部材の荷重-変位関係に関する解析的研究

著者名

張, 一泳

著者別名

チァン, イルヨン

学位授与大学

東北大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第4443号

学位授与年月日

1991-03-28

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 要旨 / (0005.jp2)
  2. 目次 / p1 (0006.jp2)
  3. 第1章 序論 / p1 (0009.jp2)
  4. 1.1 研究の背景および目的 / p1 (0009.jp2)
  5. 1.2 既往の研究における問題点 / p5 (0013.jp2)
  6. 1.3 本論文における各章の構成および特徴 / p12 (0020.jp2)
  7. 第2章 フーチングからの軸方向主鉄筋の抜け出し量評価方法 / p14 (0022.jp2)
  8. 2.1 はじめに / p14 (0022.jp2)
  9. 2.2 実験概要 / p15 (0023.jp2)
  10. 2.3 実験結果および考察 / p21 (0029.jp2)
  11. 2.4 フーチング部における鉄筋とコンクリートとの付着特性 / p29 (0037.jp2)
  12. 2.5 単調載荷時の抜け出し量の解析方法 / p40 (0048.jp2)
  13. 2.6 正負交番繰り返し載荷時の抜け出し量の解析方法 / p48 (0056.jp2)
  14. 2.7 解析結果および考察 / p51 (0059.jp2)
  15. 2.8 まとめ / p56 (0064.jp2)
  16. 第3章 曲げ作用を受けるRC部材の変位評価方法 / p58 (0066.jp2)
  17. 3.1 はじめに / p58 (0066.jp2)
  18. 3.2 実験概要 / p60 (0068.jp2)
  19. 3.3 曲げモーメント-等価曲率関係の評価 / p64 (0072.jp2)
  20. 3.4 解析結果および考察 / p79 (0087.jp2)
  21. 3.5 まとめ / p86 (0094.jp2)
  22. 第4章 曲げおよびせん断の作用を受けるRC部材の変位評価方法 / p87 (0095.jp2)
  23. 4.1 はじめに / p87 (0095.jp2)
  24. 4.2 せん断カ-せん断変形角関係に基づく変位評価方法 / p89 (0097.jp2)
  25. 4.3 斜めひびわれのモデル化に基づく変位評価方法 / p93 (0101.jp2)
  26. 4.4 解析結果および考察 / p113 (0121.jp2)
  27. 4.5 まとめ / p115 (0123.jp2)
  28. 第5章 RC部材の荷重-変位関係の解析手法の提案と検証 / p116 (0124.jp2)
  29. 5.1 はじめに / p116 (0124.jp2)
  30. 5.2 有限要素法による変位評価方法 / p117 (0125.jp2)
  31. 5.3 RC部材の荷重-変位関係の評価方法の一提案 / p135 (0143.jp2)
  32. 5.4 本解析手法の検証 / p136 (0144.jp2)
  33. 5.5 実設計への適用 / p142 (0150.jp2)
  34. 5.6 まとめ / p143 (0151.jp2)
  35. 第6章 結論 / p144 (0152.jp2)
  36. 記号 / p147 (0155.jp2)
  37. 参考文献 / p151 (0159.jp2)
  38. 謝辞 / p157 (0165.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000076823
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000077026
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000241137
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ