PC12h細胞における神経成長因子の作用機構に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 萩野, 顕彦 ハギノ, アキヒコ

書誌事項

タイトル

PC12h細胞における神経成長因子の作用機構に関する研究

著者名

萩野, 顕彦

著者別名

ハギノ, アキヒコ

学位授与大学

東北大学

取得学位

農学博士

学位授与番号

乙第5418号

学位授与年月日

1991-01-10

注記・抄録

博士論文

Tohoku University

博士

農学

413

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第一章 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第一節 神経成長因子 / p1 (0005.jp2)
  4. 第二節 PC12h細胞 / p4 (0008.jp2)
  5. 第三節 本研究の目的 / p8 (0012.jp2)
  6. 第二章 PC12h細胞において神経成長因子のNsp-100リン酸化抑制作用に対するレクチンの影響 / p12 (0016.jp2)
  7. 第一節 緒論 / p12 (0016.jp2)
  8. 第二節 材料と方法 / p15 (0019.jp2)
  9. 第三節 結果 / p19 (0023.jp2)
  10. 第四節 考察 / p23 (0027.jp2)
  11. 第五節 要約 / p25 (0029.jp2)
  12. 第三章 蛋白質リン酸化酵素阻害剤(staurosporine)によるNGF作用の抑制 / p26 (0030.jp2)
  13. 第一節 緒論 / p26 (0030.jp2)
  14. 第二節 材料と方法 / p28 (0032.jp2)
  15. 第三節 結果 / p31 (0035.jp2)
  16. 第四節 考察 / p48 (0052.jp2)
  17. 第五節 要約 / p52 (0056.jp2)
  18. 第四章 PC12h細胞におけるstaurosporineの神経突起形成作用 / p53 (0057.jp2)
  19. 第一節 緒論 / p53 (0057.jp2)
  20. 第二節 材料と方法 / p54 (0058.jp2)
  21. 第三節 結果 / p56 (0060.jp2)
  22. 第四節 考察 / p64 (0068.jp2)
  23. 第五節 要約 / p66 (0070.jp2)
  24. 第五章 神経成長因子によるリボソーム蛋白質リン酸化のメカニズム / p67 (0071.jp2)
  25. 第一節 緒論 / p67 (0071.jp2)
  26. 第二節 材料と方法 / p69 (0073.jp2)
  27. 第三節 結果 / p74 (0078.jp2)
  28. 第四節 考察 / p90 (0094.jp2)
  29. 第五節 要約 / p97 (0101.jp2)
  30. 第六章 総括 / p99 (0103.jp2)
  31. 謝辞 / p106 (0110.jp2)
  32. 文献 / p107 (0111.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000076858
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000077061
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000241172
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ