有限要素法による耐食合金製構造物の防食設計に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 有岡, 孝司 アリオカ, コウジ

書誌事項

タイトル

有限要素法による耐食合金製構造物の防食設計に関する研究

著者名

有岡, 孝司

著者別名

アリオカ, コウジ

学位授与大学

東北大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第5430号

学位授与年月日

1991-02-13

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒言 / p1 (0004.jp2)
  3. 第1章の参考文献 / p5 (0006.jp2)
  4. 第2章 実験方法およびFEM計算方法 / p6 (0007.jp2)
  5. 2.1 粒界型応力腐食割れ挙動 / p6 (0007.jp2)
  6. 2.2 ガルバニック腐食挙動 / p12 (0010.jp2)
  7. 2.3 隙間腐食挙動 / p15 (0011.jp2)
  8. 第2章の参考文献 / p23 (0015.jp2)
  9. 第3章 オーステナイト系ステンレス鋼の粒界型応力腐食割れに関する定量的評価手法に関する研究 / p39 (0026.jp2)
  10. 3.1 序言 / p39 (0026.jp2)
  11. 3.2 粒界型応力腐食割れ挙動 / p41 (0027.jp2)
  12. 3.3 スタグナント部におけるIG SCC感受性評価手法 / p52 (0033.jp2)
  13. 3.4 スタグナント部におけるIG SCC感受性評価例 / p59 (0036.jp2)
  14. 3.5 第3章の総括 / p64 (0039.jp2)
  15. 第3章の参考文献 / p65 (0039.jp2)
  16. 第4章 ガルバニック腐食に関する定量的評価手法の研究 / p107 (0063.jp2)
  17. 4.1 序言 / p107 (0063.jp2)
  18. 4.2 ガルバニック腐食挙動 / p110 (0065.jp2)
  19. 4.3 ガルバニック腐食速度の評価手法 / p116 (0068.jp2)
  20. 4.4 ガルバニック腐食に関する実験結果とFEM計算との比較 / p128 (0074.jp2)
  21. 4.5 第4章の総括 / p130 (0075.jp2)
  22. 第4章の参考文献 / p132 (0076.jp2)
  23. 第5章 隙間腐食の発生時間予測に関する定量的評価手法の研究 / p153 (0086.jp2)
  24. 5.1 序言 / p153 (0086.jp2)
  25. 5.2 隙間腐食挙動 / p155 (0087.jp2)
  26. 5.3 隙間腐食に関する実験結果とFEM手法を用いた計算結果との比較 / p163 (0091.jp2)
  27. 5.4 第5章の総括 / p167 (0093.jp2)
  28. 第5章の参考文献 / p168 (0094.jp2)
  29. 第6章 結言 / p197 (0109.jp2)
  30. 謝辞 / p201 (0111.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000076870
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000077073
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000241184
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ