軟質冷延鋼板の連続焼鈍における固溶炭素量の制御に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 小原, 隆史 オバラ, タカシ

書誌事項

タイトル

軟質冷延鋼板の連続焼鈍における固溶炭素量の制御に関する研究

著者名

小原, 隆史

著者別名

オバラ, タカシ

学位授与大学

東北大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第5433号

学位授与年月日

1991-02-13

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序章 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 緒言 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 連続焼鈍に関する従来の研究 / p10 (0010.jp2)
  5. 1.3 本研究の目的 / p15 (0012.jp2)
  6. 第2章 炭化物の析出モデル / p19 (0014.jp2)
  7. 2.1 緒言 / p19 (0014.jp2)
  8. 2.2 析出の一般論 / p20 (0015.jp2)
  9. 2.3 低炭素鋼におけるセメンタイトの析出挙動 / p27 (0018.jp2)
  10. 2.4 Tiを添加した場合の炭化物の析出挙動 / p40 (0025.jp2)
  11. 2.5 炭化物の析出モデル / p41 (0025.jp2)
  12. 2.6 Cの拡散の計算方法 / p41 (0025.jp2)
  13. 2.7 小括 / p44 (0027.jp2)
  14. 第3章 結晶粒径が大きい低炭素鋼における固溶C量の低減 / p48 (0029.jp2)
  15. 3.1 緒言 / p48 (0029.jp2)
  16. 3.2 実験方法 / p48 (0029.jp2)
  17. 3.3 実験結果 / p56 (0033.jp2)
  18. 3.4 考察 / p59 (0034.jp2)
  19. 3.5 結果の応用 / p69 (0039.jp2)
  20. 3.6 小括 / p75 (0042.jp2)
  21. 第4章 結品粒径が小さい低炭素鋼における固溶C量の低減 / p80 (0045.jp2)
  22. 4.1 緒言 / p80 (0045.jp2)
  23. 4.2 実験方法と結果 / p81 (0045.jp2)
  24. 4.3 考察 / p84 (0047.jp2)
  25. 4.4 結果の応用 / p94 (0052.jp2)
  26. 4.5 小括 / p101 (0055.jp2)
  27. 第5章 極低炭素鋼における固溶C量の低減 / p104 (0057.jp2)
  28. 5.1 緒言 / p104 (0057.jp2)
  29. 5.2 実験方法 / p104 (0057.jp2)
  30. 5.3 実験結果 / p107 (0058.jp2)
  31. 5.4 考察 / p115 (0062.jp2)
  32. 5.5 小括 / p130 (0070.jp2)
  33. 第6章 Tiを添加した極低炭素鋼における固溶C量の制御 / p131 (0070.jp2)
  34. 6.1 緒言 / p131 (0070.jp2)
  35. 6.2 実験方法 / p132 (0071.jp2)
  36. 6.3 実験結果 / p132 (0071.jp2)
  37. 6.4 考察 / p137 (0073.jp2)
  38. 6.5 結果の応用 / p147 (0078.jp2)
  39. 6.6 小括 / p147 (0078.jp2)
  40. 第7章 総括 / p152 (0081.jp2)
  41. 公表論文リスト / p158 (0084.jp2)
  42. 謝辞 / p159 (0084.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000076873
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000077076
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000241187
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ