伸長予混合火炎の構造と消炎機構の解明

この論文をさがす

著者

    • 小林, 秀昭 コバヤシ, ヒデアキ

書誌事項

タイトル

伸長予混合火炎の構造と消炎機構の解明

著者名

小林, 秀昭

著者別名

コバヤシ, ヒデアキ

学位授与大学

東北大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第5529号

学位授与年月日

1991-03-15

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 研究の背景と目的 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 既存の研究と燃焼学における伸長円筒状予混合炎の意義 / p4 (0009.jp2)
  5. 1.3 本論文の構成 / p16 (0021.jp2)
  6. 参考文献 / p18 (0023.jp2)
  7. 第2章 伸長円筒状予混合炎の解析 / p31 (0036.jp2)
  8. 2.1 緒言 / p31 (0036.jp2)
  9. 2.2 解析モデル / p33 (0038.jp2)
  10. 2.3 解析 / p37 (0042.jp2)
  11. 2.4 解析結果と考察 / p41 (0046.jp2)
  12. 2.5 結言 / p49 (0054.jp2)
  13. 参考文献 / p51 (0056.jp2)
  14. 第3章 円筒状多孔質バーナに安定化される伸長円筒状予混合炎の消炎特性 / p66 (0071.jp2)
  15. 3.1 緒言 / p66 (0071.jp2)
  16. 3.2 実験装置と方法 / p67 (0072.jp2)
  17. 3.3 実験結果と考察 / p67 (0072.jp2)
  18. 3.4 結言 / p72 (0077.jp2)
  19. 参考文献 / p74 (0079.jp2)
  20. 第4章 半径流ノズルバーナに安定化される伸長円筒状予混合炎の消炎特性 / p83 (0088.jp2)
  21. 4.1 緒言 / p83 (0088.jp2)
  22. 4.2 実験装置と方法 / p84 (0089.jp2)
  23. 4.3 実験結果 / p85 (0090.jp2)
  24. 4.4 考察 / p88 (0093.jp2)
  25. 4.5 結言 / p92 (0097.jp2)
  26. 参考文献 / p93 (0098.jp2)
  27. 第5章 ノズル型対向流バーナの流れ場と消炎に及ぼすバーナの寸法効果 / p103 (0108.jp2)
  28. 5.1 緒言 / p103 (0108.jp2)
  29. 5.2 実験装置と方法 / p104 (0109.jp2)
  30. 5.3 対向流ノズルバーナの流れ特性 / p105 (0110.jp2)
  31. 5.4 半径流ノズルバーナの流れ特性 / p109 (0114.jp2)
  32. 5.5 結言 / p111 (0116.jp2)
  33. 参考文献 / p113 (0118.jp2)
  34. 第6章 伸長円筒状予混合炎と対向流双子火炎の相似性と最大火炎伸長率 / p127 (0132.jp2)
  35. 6.1 緒言 / p127 (0132.jp2)
  36. 6.2 実験装置と方法 / p128 (0133.jp2)
  37. 6.3 伸長円筒状予混合炎と対向流双子火炎の相似性 / p129 (0134.jp2)
  38. 6.4 最大火炎伸長率 / p131 (0136.jp2)
  39. 6.5 乱流予混合炎の火炎片における曲率効果と円筒状火炎片の存在条件 / p133 (0138.jp2)
  40. 6.6 結言 / p138 (0143.jp2)
  41. 参考文献 / p140 (0145.jp2)
  42. 第7章 総括 / p152 (0157.jp2)
  43. 謝辞 / p154 (0159.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000076969
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000077172
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000241283
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ