3次元分布データの可視化技法に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 金田, 和文 カネダ, カズフミ

書誌事項

タイトル

3次元分布データの可視化技法に関する研究

著者名

金田, 和文

著者別名

カネダ, カズフミ

学位授与大学

広島大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第2080号

学位授与年月日

1991-01-10

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p5 (0007.jp2)
  2. 緒言 / p1 (0003.jp2)
  3. 1 序論 / p1 (0010.jp2)
  4. 1.1 研究の目的 / p1 (0010.jp2)
  5. 1.2 研究の概況 / p2 (0011.jp2)
  6. 1.3 本論文の概要 / p7 (0016.jp2)
  7. 2 3次元離散分布ベクトルの可視化 / p9 (0018.jp2)
  8. 2.1 概説 / p9 (0018.jp2)
  9. 2.2 3次元空間の四面体要素分割 / p11 (0020.jp2)
  10. 2.3 離散分布ベクトルの内挿および外挿法 / p13 (0022.jp2)
  11. 2.4 流線の表示 / p17 (0026.jp2)
  12. 2.5 適用例 / p17 (0026.jp2)
  13. 2.6 結言 / p22 (0031.jp2)
  14. 3 3次元多重構造物の再構成と表示 / p23 (0032.jp2)
  15. 3.1 概説 / p23 (0032.jp2)
  16. 3.2 多重構造物を扱うためのデータ構造 / p26 (0035.jp2)
  17. 3.3 高精度再構成のための空間分割法 / p28 (0037.jp2)
  18. 3.4 三角形化による3次元形状再構成 / p33 (0042.jp2)
  19. 3.5 切断面表示 / p39 (0048.jp2)
  20. 3.6 半透明ステレオ表示 / p41 (0050.jp2)
  21. 3.7 適用例 / p48 (0057.jp2)
  22. 3.8 結言 / p59 (0068.jp2)
  23. 4 空間密度分布データの可視化 / p61 (0070.jp2)
  24. 4.1 概説 / p61 (0070.jp2)
  25. 4.2 微粒子の密度分布を考慮した空間のモデル化 / p63 (0072.jp2)
  26. 4.3 空間密度分布データの表示 / p65 (0074.jp2)
  27. 4.4 適用例 / p72 (0081.jp2)
  28. 4.5 景観評価の観点からのコンピュータグラフィックス画像の信頼性に関する考察 / p73 (0082.jp2)
  29. 4.6 結言 / p83 (0092.jp2)
  30. 5 結論 / p85 (0094.jp2)
  31. 謝辞 / p88 (0097.jp2)
  32. 参考文献 / p89 (0098.jp2)
  33. 付録 / p95 (0104.jp2)
  34. A 球面過剰 / p95 (0104.jp2)
  35. B シリンダ内の空気流動測定 / p96 (0105.jp2)
  36. C Christiansenらの物体再構成手法 / p98 (0107.jp2)
  37. D Klassenの大気拡散モデル / p101 (0110.jp2)
  38. E 光学的距離t(s)の計算 / p104 (0113.jp2)
  39. F 平行光線の光跡の積分法 / p105 (0114.jp2)
7アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000077163
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000077366
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000241477
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ