カイニン酸誘発けいれんにおける細胞外ドパミン量の経時的変化 : 脳内微小透析法を用いた実験的研究

この論文をさがす

著者

    • 大西, 勝, 1961- オオニシ, マサル

書誌事項

タイトル

カイニン酸誘発けいれんにおける細胞外ドパミン量の経時的変化 : 脳内微小透析法を用いた実験的研究

著者名

大西, 勝, 1961-

著者別名

オオニシ, マサル

学位授与大学

岡山大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第969号

学位授与年月日

1991-03-31

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000077275
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000998564
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000241589
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ