高血圧自然発症ラットにおける血小板機能異常のメカニズム

この論文をさがす

著者

    • 池田, 雅彦 イケダ, マサヒコ

書誌事項

タイトル

高血圧自然発症ラットにおける血小板機能異常のメカニズム

著者名

池田, 雅彦

著者別名

イケダ, マサヒコ

学位授与大学

静岡薬科大学

取得学位

薬学博士

学位授与番号

甲第82号

学位授与年月日

1990-03-03

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 第1章 SHRSP血小板の機能と形態 / p3 (0006.jp2)
  4. 第1節 SHRSPの血小板機能について / p3 (0006.jp2)
  5. 1-1 はじめに / p3 (0006.jp2)
  6. 1-2 試薬および動物 / p3 (0006.jp2)
  7. 1-3 実験方法 / p4 (0007.jp2)
  8. 1-4 結果 / p5 (0007.jp2)
  9. 1-5 考察 / p8 (0009.jp2)
  10. 第2節 血小板の形態について / p9 (0009.jp2)
  11. 2-1 はじめに / p9 (0009.jp2)
  12. 2-2 試薬 / p10 (0010.jp2)
  13. 2-3 実験方法 / p10 (0010.jp2)
  14. 2-4 結果 / p11 (0010.jp2)
  15. 2-5 考察 / p14 (0012.jp2)
  16. 第3節 結論 / p15 (0012.jp2)
  17. 第2章 SHRSPおよびWKY血小板膜のイノシトールリン脂質含量 / p16 (0013.jp2)
  18. 第1節 目的 / p16 (0013.jp2)
  19. 第2節 試薬および器具 / p16 (0013.jp2)
  20. 第3節 実験方法 / p16 (0013.jp2)
  21. 3-1 洗浄血小板の調製 / p16 (0013.jp2)
  22. 3-2 イノシトールリン脂質の抽出と分離 / p17 (0013.jp2)
  23. 3-3 リンの定量 / p17 (0013.jp2)
  24. 第4節 結果 / p18 (0014.jp2)
  25. 第5節 考察 / p19 (0014.jp2)
  26. 第6節 結論 / p20 (0015.jp2)
  27. 第3章 血小板のPhospholipase C活性について / p21 (0015.jp2)
  28. 第1節 はじめに / p21 (0015.jp2)
  29. 第2節 実験方法 / p21 (0015.jp2)
  30. 2-1 試薬 / p21 (0015.jp2)
  31. 2-2〔³H〕-AAラベル洗浄血小板の調製 / p21 (0015.jp2)
  32. 2-3 リン脂質の抽出と分離 / p22 (0016.jp2)
  33. 2-4 DGの産生 / p22 (0016.jp2)
  34. 2-5 PAの産生 / p22 (0016.jp2)
  35. 第3節 結果 / p23 (0016.jp2)
  36. 3-1〔³H〕-AAの血小板膜リン脂質への取り込みの分布 / p23 (0016.jp2)
  37. 3-2 DGの産生 / p24 (0017.jp2)
  38. 3-3 PAの産生 / p26 (0018.jp2)
  39. 第4節 考察 / p27 (0018.jp2)
  40. 第5節 結論 / p29 (0019.jp2)
  41. 第4章 Arachidonic acidの遊離と代謝 / p31 (0020.jp2)
  42. 第1節 目的 / p31 (0020.jp2)
  43. 第2節 試薬および動物 / p31 (0020.jp2)
  44. 第3節 実験方法 / p31 (0020.jp2)
  45. 3-1〔¹⁴C〕-AAの遊離量の測定 / p31 (0020.jp2)
  46. 3-2 外因性〔¹⁴C〕-AAの代謝 / p32 (0021.jp2)
  47. 第4節 結果 / p32 (0021.jp2)
  48. 4-1 NDGAの効果 / p32 (0021.jp2)
  49. 4-2 AAの遊離 / p33 (0021.jp2)
  50. 4-3 AAの代謝 / p33 (0021.jp2)
  51. 第5節 考察 / p34 (0022.jp2)
  52. 第6節 結論 / p36 (0023.jp2)
  53. 第5章 Saponin処理血小板における,凝集反応および放出反応 / p37 (0023.jp2)
  54. 第1節 はじめに / p37 (0023.jp2)
  55. 第2節 実験方法 / p37 (0023.jp2)
  56. 2-1 試薬 / p37 (0023.jp2)
  57. 2-2 Saponin処理血小板の調製 / p37 (0023.jp2)
  58. 2-3 LDLの漏出量の測定 / p38 (0024.jp2)
  59. 2-4〔¹⁴C〕-Serotonin放出能の測定 / p38 (0024.jp2)
  60. 2-5 血小板凝集反応の測定 / p38 (0024.jp2)
  61. 第3節 結果 / p38 (0024.jp2)
  62. 3-1 Saponin処理による血小板内LDHの漏出 / p38 (0024.jp2)
  63. 3-2 Saponin処理血小板の〔¹⁴C〕-serotonin放出反応 / p39 (0024.jp2)
  64. 3-3 Saponin処理血小板の凝集反応 / p40 (0025.jp2)
  65. 第4節 考察 / p41 (0025.jp2)
  66. 第5節 結論 / p43 (0026.jp2)
  67. 第6章 血小板Protein kinase Cについて / p44 (0027.jp2)
  68. 第1節 はじめに / p44 (0027.jp2)
  69. 第2節 実験方法 / p45 (0027.jp2)
  70. 2-1 試薬 / p45 (0027.jp2)
  71. 2-2 緩衝液の組成 / p45 (0027.jp2)
  72. 2-3 脳PK-Cの精製 / p45 (0027.jp2)
  73. 2-4 血小板PK-Cの細胞質からの精製 / p46 (0028.jp2)
  74. 2-5 血小板PK-Cの膜結合法による精製 / p46 (0028.jp2)
  75. 2-6 PK-C活性の測定 / p47 (0028.jp2)
  76. 2-7 PK-A活性の測定 / p48 (0029.jp2)
  77. 第3節 結果 / p48 (0029.jp2)
  78. 3-1 PK-C活性の測定について / p48 (0029.jp2)
  79. 3-2 ラット脳PK-Cの精製 / p48 (0029.jp2)
  80. 3-3 血小板細胞質からのPK-Cの精製 / p49 (0029.jp2)
  81. 3-4 Hydroxyapatite column精製PK-Cの特性 / p51 (0030.jp2)
  82. 3-5 血小板膜からのPK-Cの精製 / p53 (0031.jp2)
  83. 3-6 DE52 column精製PK-Cの特性 / p55 (0032.jp2)
  84. 第4節 考察 / p56 (0033.jp2)
  85. 第5節 結論 / p59 (0034.jp2)
  86. 総括 / p60 (0035.jp2)
  87. 謝辞 / p63 (0036.jp2)
  88. 参考文献 / p64 (0037.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000077751
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000077954
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000242065
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ