虚血性実験モデルにおけるプロスタグランジンオリゴマーの保護作用に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 勝岡, 正幸 カツオカ, マサユキ

書誌事項

タイトル

虚血性実験モデルにおけるプロスタグランジンオリゴマーの保護作用に関する研究

著者名

勝岡, 正幸

著者別名

カツオカ, マサユキ

学位授与大学

静岡薬科大学

取得学位

薬学博士

学位授与番号

乙第165号

学位授与年月日

1990-03-19

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0002.jp2)
  2. 序論 / p1 (0003.jp2)
  3. 第1章 プロスタグランジンオリゴマーおよびエステルの合成 / p3 (0004.jp2)
  4. 1-1 序 / p3 (0004.jp2)
  5. 1-2 実験材料 / p3 (0004.jp2)
  6. 1-3 実験方法 / p3 (0004.jp2)
  7. 1-4 実験結果 / p6 (0006.jp2)
  8. 1-5 考察 / p7 (0006.jp2)
  9. 第2章 摘出心臓および単離心筋細胞に対するプロスタグランジンオリゴマーの作用 / p8 (0007.jp2)
  10. 第1節 序 / p8 (0007.jp2)
  11. 第2節 摘出心臓系流系におけるプロスタグランジンオリゴマーの作用 / p8 (0007.jp2)
  12. 2-1 実験材料 / p8 (0007.jp2)
  13. 2-2 実験方法 / p9 (0007.jp2)
  14. 2-3 実験結果 / p11 (0008.jp2)
  15. 第3節 単離心筋細胞に対するプロスタグランジンオリゴマーの作用 / p17 (0011.jp2)
  16. 3-1 実験材料 / p17 (0011.jp2)
  17. 3-2 実験方法 / p17 (0011.jp2)
  18. 3-3 実験結果 / p18 (0012.jp2)
  19. 第4節 考察 / p22 (0014.jp2)
  20. 第3章 脳梗塞および脊椎損傷モデルに対するプロスタグランジンオリゴマーの作用 / p24 (0015.jp2)
  21. 第1節 序 / p24 (0015.jp2)
  22. 第2節 脳梗塞モデルに対するプロスタグランジンオリゴマーの作用 / p24 (0015.jp2)
  23. 2-1 実験材料 / p24 (0015.jp2)
  24. 2-2 実験方法 / p24 (0015.jp2)
  25. 2-3 実験結果 / p27 (0016.jp2)
  26. 第3節 脊椎損傷モデルに対するプロスタグランジンオリゴマーの作用 / p30 (0018.jp2)
  27. 3-1 実験材料 / p30 (0018.jp2)
  28. 3-2 実験方法 / p30 (0018.jp2)
  29. 3-3 実験結果 / p32 (0019.jp2)
  30. 第4節 考察 / p35 (0020.jp2)
  31. 第4章 赤血球に対するプロスタグランジンオリゴマーの作用 / p37 (0021.jp2)
  32. 第1節 序 / p37 (0021.jp2)
  33. 第2節 鎌状赤血球に対するプロスタグランジンオリゴマーの作用 / p37 (0021.jp2)
  34. 2-1 実験材料 / p37 (0021.jp2)
  35. 2-2 実験方法 / p38 (0022.jp2)
  36. 2-3 実験結果 / p40 (0023.jp2)
  37. 第3節 赤血球内マラリア原虫に対するプロスタグランジンオリゴマーの作用 / p43 (0024.jp2)
  38. 3-1 実験材料 / p43 (0024.jp2)
  39. 3-2 実験方法 / p43 (0024.jp2)
  40. 3-3 実験結果 / p43 (0024.jp2)
  41. 第4節 考察 / p47 (0026.jp2)
  42. 第5章 プロスタグランジンオリゴマーの作用機序 / p48 (0027.jp2)
  43. 第1節 序 / p48 (0027.jp2)
  44. 第2節 生体膜酵素に対する作用 / p48 (0027.jp2)
  45. 2-1 実験材料 / p48 (0027.jp2)
  46. 2-2 実験方法 / p48 (0027.jp2)
  47. 2-3 実験結果 / p49 (0027.jp2)
  48. 第3節 フリーラジカルに対する作用 / p52 (0029.jp2)
  49. 3-1 実験材料 / p52 (0029.jp2)
  50. 3-2 実験方法 / p52 (0029.jp2)
  51. 3-3 実験結果 / p52 (0029.jp2)
  52. 第4節 考察 / p53 (0029.jp2)
  53. 第6章 結語 / p55 (0030.jp2)
  54. 謝辞 / p57 (0031.jp2)
  55. 文献 / p58 (0032.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000077760
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000077963
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000242074
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ