分子力場計算に基づく中・大員環化合物の立体配座解析とネオカルチノスタチンクロモフォア,ステロイド等の立体選択的合成への応用 分子力場計算に基づく中・大員環化合物の立体配座解析とネオカルチノスタチンクロモフォア、ステロイド等の立体選択的合成への応用

この論文をさがす

著者

    • 土井, 隆行 ドイ, タカユキ

書誌事項

タイトル

分子力場計算に基づく中・大員環化合物の立体配座解析とネオカルチノスタチンクロモフォア,ステロイド等の立体選択的合成への応用

タイトル別名

分子力場計算に基づく中・大員環化合物の立体配座解析とネオカルチノスタチンクロモフォア、ステロイド等の立体選択的合成への応用

著者名

土井, 隆行

著者別名

ドイ, タカユキ

学位授与大学

東京工業大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第2262号

学位授与年月日

1991-03-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0003.jp2)
  2. 目次 / (0011.jp2)
  3. Abbreviations / (0014.jp2)
  4. はじめに / p1 (0015.jp2)
  5. 第一章 序論 / p2 (0017.jp2)
  6. (1)理論計算 / p2 (0017.jp2)
  7. (2)分子力学計算 / p2 (0017.jp2)
  8. (3)合成反応への応用 / p4 (0019.jp2)
  9. (4)中・大員環化合物の立体化学制御 / p10 (0025.jp2)
  10. 第二章 MM2計算の方法:構造入力と出力分析 / p16 (0031.jp2)
  11. 第三章 ネオカルチノスタチン・クロモフォアの合成研究および合成モデルを用いた天然物類似の渡環反応の研究 / p20 (0035.jp2)
  12. 3-1 背景 / p20 (0035.jp2)
  13. 3-2 理論計算に基づく合成計画 / p25 (0040.jp2)
  14. 3-3 NCS-chrモデルおよびESP-CALモデル化合物の合成と合成モデルを用いた天然物類似の渡環反応 / p27 (0042.jp2)
  15. 3-4 合成モデルを用いた活性試験 / p36 (0051.jp2)
  16. 3-5 まとめ / p38 (0053.jp2)
  17. 3-6 官能基化されたモデル化合物の合成研究 / p39 (0054.jp2)
  18. 3-7 10員環エーテルから9員環骨格の合成研究 / p43 (0058.jp2)
  19. EXPERIMENTAL SECTION / p45 (0060.jp2)
  20. 第四章 大員環内Diels-Alder反応 / p89 (0105.jp2)
  21. 4-1 大員環内Diels-Alder反応の特徴 / p89 (0105.jp2)
  22. 4-2 共役ジエンとエノンを有する化合物の14員環内Diels-Alder反応 / p92 (0108.jp2)
  23. 4-3 14員環内Diels-Alder反応を用いたステロイド新規骨格合成への応用 / p106 (0122.jp2)
  24. 4-4 α位に長鎖のアルキル基を有する5員環エノンヘの共役付加-メチル化の立体選択性 / p116 (0132.jp2)
  25. EXPERIMENTAL SECTION / p121 (0137.jp2)
  26. 第五章 ベリプラノンAの合成研究 / p224 (0241.jp2)
  27. 5-1 ぺリプラノン / p224 (0241.jp2)
  28. 5-2 MM2を用いた立体配座解析 / p227 (0244.jp2)
  29. 5-3 実験結果 / p228 (0245.jp2)
  30. 5-4 構造決定 / p231 (0248.jp2)
  31. 5-5 生物活性試験 / p234 (0251.jp2)
  32. 5-6 合成中間体の設計 / p236 (0253.jp2)
  33. 5-7 ベリプラノンAの立体選択的な合成の計画 / p239 (0256.jp2)
  34. 5-8 実験結果 / p240 (0257.jp2)
  35. 5-9 まとめ / p242 (0259.jp2)
  36. 5-10 今後の展開 / p243 (0260.jp2)
  37. EXPERIMENTAL SECTION / p244 (0261.jp2)
  38. 第六章 10員環エノンヘの共役付加的3員環形成反応の立体選択性の予測:ビシクロフムレノンの合成 / p296 (0313.jp2)
  39. 6-1 ビシクロフムレノン / p296 (0313.jp2)
  40. 6-2 合成計画 / p297 (0314.jp2)
  41. 6-3 シクロプロパン化の立体選択性 / p297 (0314.jp2)
  42. 6-4 計算予測 / p301 (0318.jp2)
  43. 6-5 実験結果 / p304 (0321.jp2)
  44. 6-6 結論 / p306 (0323.jp2)
  45. EXPERIMENTAL SECTION / p307 (0324.jp2)
  46. 第七章 結論 / p320 (0337.jp2)
  47. REFERENCES / p322 (0339.jp2)
  48. 謝辞 / (0347.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000077937
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000078141
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000242251
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ