電極上で活性化した酸素による炭化水素の部分酸化反応

この論文をさがす

著者

    • 山中, 一郎 ヤマナカ, イチロウ

書誌事項

タイトル

電極上で活性化した酸素による炭化水素の部分酸化反応

著者名

山中, 一郎

著者別名

ヤマナカ, イチロウ

学位授与大学

東京工業大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第2263号

学位授与年月日

1991-03-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0002.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0007.jp2)
  3. 1-1 緒言 / p1 (0007.jp2)
  4. 1-2 プロトン伝導触媒 / p2 (0008.jp2)
  5. 1-3 過酸化水素の用途および合成方法 / p13 (0013.jp2)
  6. 1-4 フェノールの用途および合成方法 / p18 (0016.jp2)
  7. 1-5 シクロヘキサノール、ノンの用途および合成法 / p19 (0016.jp2)
  8. 1-6 アルカン、アルキルベンゼン類の液相酸化反応 / p20 (0017.jp2)
  9. 1-7 酸素分子の酸化還元反応 / p28 (0021.jp2)
  10. 1-8 本研究の目的と意義 / p31 (0022.jp2)
  11. 1-9 本論文の構成 / p32 (0023.jp2)
  12. 第2章 隔膜式水素-酸素反応による過酸化水素の直接合成 / p37 (0025.jp2)
  13. 2-1 緒言 / p37 (0025.jp2)
  14. 2-2 反応原理 / p37 (0025.jp2)
  15. 2-3 実験 / p40 (0027.jp2)
  16. 2-4 実験結果および考察 / p45 (0029.jp2)
  17. 2-5 結論 / p65 (0039.jp2)
  18. 第3章 連続フェントン反応によるベンゼンからフェノール一段合成 / p67 (0040.jp2)
  19. 3-1 緒言 / p67 (0040.jp2)
  20. 3-2 反応原理 / p67 (0040.jp2)
  21. 3-3 実験装置および実験操作 / p68 (0041.jp2)
  22. 3-4 実験結果および考察 / p70 (0042.jp2)
  23. 3-5 結論 / p85 (0049.jp2)
  24. 第4章 リン酸型プロトン伝導触媒によるシクロヘキサン、ベンゼンの部分酸化 / p87 (0050.jp2)
  25. 4-1 緒言 / p87 (0050.jp2)
  26. 4-2 反応原理 / p88 (0051.jp2)
  27. 4-3 実験装置および実験操作 / p88 (0051.jp2)
  28. 4-4 結果および考察 / p95 (0054.jp2)
  29. 4-5 結論 / p122 (0068.jp2)
  30. 第5章 シクロヘキサン、ベンゼン部分酸化反応の速度論的検討 / p124 (0069.jp2)
  31. 5-1 緒言 / p124 (0069.jp2)
  32. 5-2 実験装置および実験操作 / p124 (0069.jp2)
  33. 5-3 実験結果および考察 / p126 (0070.jp2)
  34. 5-4 結論 / p162 (0088.jp2)
  35. 第6章 活性酸素種と反応機構の検討 / p165 (0089.jp2)
  36. 6-1 緒言 / p165 (0089.jp2)
  37. 6-2 種々の反応物の反応性の比較 / p165 (0089.jp2)
  38. 6-3 過酸化水素、t-ブチルハイドロペルオキサイドによる酸化 / p178 (0096.jp2)
  39. 6-4 添加物効果 / p183 (0098.jp2)
  40. 6-5 サイクリックボルタンメトリーによる活性酸素種の検討 / p186 (0100.jp2)
  41. 6-6 ¹⁸O₂を用いたトレーサー実験 / p192 (0103.jp2)
  42. 6-7 H/D同位体効果 / p195 (0104.jp2)
  43. 6-8 活性酸素種、反応機構のモデル / p198 (0106.jp2)
  44. 6-9 結論 / p207 (0110.jp2)
  45. 6-10 実験 / p209 (0111.jp2)
  46. 第7章 総括 / p221 (0117.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000077938
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000078142
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000242252
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ