クローズドサイクルディスク型MHD発電機の高性能化に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 齋藤, 義則 サイトウ, ヨシノリ

書誌事項

タイトル

クローズドサイクルディスク型MHD発電機の高性能化に関する研究

著者名

齋藤, 義則

著者別名

サイトウ, ヨシノリ

学位授与大学

東京工業大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第2360号

学位授与年月日

1991-03-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0002.jp2)
  2. 目次 / p1 (0004.jp2)
  3. 目次 / p1 (0004.jp2)
  4. Nomenclature / p5 (0006.jp2)
  5. 1 序論 / p9 (0008.jp2)
  6. 1.1 MHD発電の研究の現状 / p9 (0008.jp2)
  7. 1.2 本研究の目的 / p11 (0009.jp2)
  8. 1.3 本論文の構成 / p13 (0010.jp2)
  9. 2 強い相互作用下での発電性能 / p15 (0011.jp2)
  10. 2.1 はじめに / p15 (0011.jp2)
  11. 2.2 Fuji-1装置の概要 / p17 (0012.jp2)
  12. 2.3 カリウムシードによる実験結果 / p25 (0016.jp2)
  13. 2.4 セシウムシードによる実験結果 / p33 (0020.jp2)
  14. 2.5 考察 / p37 (0022.jp2)
  15. 2.6 本章のまとめ / p39 (0023.jp2)
  16. 3 アルゴン+セシウムを用いた高エンタルピー抽出実験 / p41 (0024.jp2)
  17. 3.1 はじめに / p41 (0024.jp2)
  18. 3.2 実験条件および計測方法 / p43 (0025.jp2)
  19. 3.3 高エンタルピー抽出実験 / p50 (0029.jp2)
  20. 3.4 発電機の性能に対する上流全圧の影響 / p74 (0041.jp2)
  21. 3.5 発電機形状の違いによる発電性能への影響 / p84 (0046.jp2)
  22. 3.6 本章のまとめ / p93 (0050.jp2)
  23. 4 ヘリウム+セシウムを用いた発電実験 / p95 (0051.jp2)
  24. 4.1 はじめに / p95 (0051.jp2)
  25. 4.2 実験条件および計測方法 / p97 (0052.jp2)
  26. 4.3 実験結果 / p103 (0055.jp2)
  27. 4.4 検討及び考察 / p138 (0073.jp2)
  28. 4.5 本章のまとめ / p149 (0078.jp2)
  29. 5 結論 / p151 (0079.jp2)
  30. 5.1 まとめ / p151 (0079.jp2)
  31. 5.2 高い発電性能を得るための指針 / p153 (0080.jp2)
  32. 5.3 これからの課題 / p154 (0081.jp2)
  33. A MHD発電機内のスワール計測 / p157 (0082.jp2)
  34. A.1 流れの方向の求め方 / p157 (0082.jp2)
  35. A.2流れの全圧の求め方 / p162 (0085.jp2)
  36. B 本論文中の諸式の導出 / p169 (0088.jp2)
  37. B.1 電子温度の式の導出 / p169 (0088.jp2)
  38. B.2 周方向速度の式の導出 / p171 (0089.jp2)
  39. B.3 エンタルピー抽出率の式の導出 / p171 (0089.jp2)
  40. Bibliography / p173 (0090.jp2)
  41. 謝辞 / p179 (0093.jp2)
  42. 表目次 / p183 (0095.jp2)
  43. 図目次 / p185 (0096.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000078035
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000078239
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000242349
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ