放線菌発酵瀘液の酸性処理により生成する3(E)-4-Ethyl-2-hydroxyimino-5-nitro-3-hexenecarboxamide(FK409)に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 日野, 資弘 ヒノ, モトヒロ

書誌事項

タイトル

放線菌発酵瀘液の酸性処理により生成する3(E)-4-Ethyl-2-hydroxyimino-5-nitro-3-hexenecarboxamide(FK409)に関する研究

著者名

日野, 資弘

著者別名

ヒノ, モトヒロ

学位授与大学

東京工業大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第2098号

学位授与年月日

1990-09-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0002.jp2)
  2. 目次 / (0005.jp2)
  3. 序論 / (0009.jp2)
  4. 1緒言 / p1 (0010.jp2)
  5. 2本研究の目的と意義 / p3 (0012.jp2)
  6. 3本研究の概要 / p4 (0013.jp2)
  7. 本論 / (0014.jp2)
  8. 第一章FK409物質の発見 / (0014.jp2)
  9. 緒言 / p5 (0015.jp2)
  10. 第1節スクリーニング方法 / p6 (0016.jp2)
  11. 1-1発酵沪液の酸性抽出 / p6 (0016.jp2)
  12. 1-2血管拡張作用の測定(スーパーフュージョン法) / p9 (0019.jp2)
  13. 1-3血小板凝集阻害作用の測定 / p12 (0022.jp2)
  14. 第2節生産菌の分類・同定 / p14 (0024.jp2)
  15. 2-1方法 / p14 (0024.jp2)
  16. 2-2形態学的特徴 / p14 (0024.jp2)
  17. 2-3細胞壁組成 / p17 (0027.jp2)
  18. 2-4種々の培地上での特徴 / p17 (0027.jp2)
  19. 2-5生理学的特徴 / p19 (0029.jp2)
  20. 2-6炭素源の資化性 / p21 (0031.jp2)
  21. 第3節FK409の生産・抽出・精製 / p23 (0033.jp2)
  22. 3-1生産菌の培養 / p23 (0033.jp2)
  23. 3-2FK409の抽出・精製 / p26 (0036.jp2)
  24. 第4節小括 / p28 (0038.jp2)
  25. 第二章 FK409の物理化学的性質及び化学構造 / (0039.jp2)
  26. 緒言 / p29 (0040.jp2)
  27. 第1節機器分析 / p29 (0040.jp2)
  28. 1-1機器分析 / p29 (0040.jp2)
  29. 1-2FK409の物理化学的性質 / p30 (0041.jp2)
  30. 第2節構造解析 / p35 (0046.jp2)
  31. 第3節小括 / p52 (0063.jp2)
  32. 第三章 FK409の生物学的性質 / (0064.jp2)
  33. 緒言 / p53 (0065.jp2)
  34. 第1節実験方法 / p53 (0065.jp2)
  35. 第2節FK409のin vitroにおける有効性 / p56 (0068.jp2)
  36. 2-1ラット大動脈のNA一拘縮に対する抑制作用 / p56 (0068.jp2)
  37. 2-2血小板凝集抑制作用 / p58 (0070.jp2)
  38. 第3節FK409のin vivoにおける有効性 / p61 (0073.jp2)
  39. 3-1ラットにおける血圧降下作用 / p61 (0073.jp2)
  40. 3-2覚醒犬における血圧降下作用 / p63 (0075.jp2)
  41. 3-3血栓形成阻害作用 / p65 (0077.jp2)
  42. 第4節兎血小板中のc-AMP,c-GMP量に対する効果 / p67 (0079.jp2)
  43. 第5節急性毒性 / p69 (0081.jp2)
  44. 第6節小括 / p71 (0083.jp2)
  45. 第四章 前駆体、FR-900411の発見 / (0084.jp2)
  46. 緒言 / p72 (0085.jp2)
  47. 第1節FK409の生成機構 / p73 (0086.jp2)
  48. 1-1FK409の抽出条件の検討 / p73 (0086.jp2)
  49. 1-2培地成分と酸性処理の効果 / p76 (0089.jp2)
  50. 第2節前駆体、FR-900411の抽出・精製 / p80 (0093.jp2)
  51. 2-1FR-900411のアッセイ方法 / p80 (0093.jp2)
  52. 2-2FR-900411の抽出・精製 / p82 (0095.jp2)
  53. 第3節FR-900411の生物学的性質 / p84 (0097.jp2)
  54. 第4節小括 / p86 (0099.jp2)
  55. 第五章 FR-900411の物理化学的性質及び化学構造 / (0100.jp2)
  56. 緒言 / p87 (0101.jp2)
  57. 第1節FR-900411の物理化学的性質 / p87 (0101.jp2)
  58. 第2節FR-900411の構造解析 / p92 (0106.jp2)
  59. 第3節小括 / p96 (0110.jp2)
  60. 第六章 FR-900411からFK409への変換反応 / (0111.jp2)
  61. 緒言 / p97 (0112.jp2)
  62. 第1節FR-900411からFK409への変換反応の条件 / p98 (0113.jp2)
  63. 第2節反応生成物の単離 / p100 (0115.jp2)
  64. 第3節発酵沪液中に於けるFK409の生成機構 / p101 (0116.jp2)
  65. 第4節FR-900411の合成 / p103 (0118.jp2)
  66. 第5節誘導体の合成 / p106 (0121.jp2)
  67. 第6節FR-900411からFK409への化学変換機構 / p111 (0126.jp2)
  68. 第7節小括 / p114 (0129.jp2)
  69. 第七章 考察 / p115 (0130.jp2)
  70. 第八章 総括および結論 / p128 (0144.jp2)
  71. 謝辞 / p135 (0152.jp2)
  72. 参考文献 / p136 (0153.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000078085
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000078289
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000242399
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ