リーフ海岸における段波状サーフビートの発生とその防災対策に関する基礎的研究

この論文をさがす

著者

    • 仲座, 栄三, 1958- ナカザ, エイゾウ

書誌事項

タイトル

リーフ海岸における段波状サーフビートの発生とその防災対策に関する基礎的研究

著者名

仲座, 栄三, 1958-

著者別名

ナカザ, エイゾウ

学位授与大学

東京工業大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第2103号

学位授与年月日

1990-09-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0002.jp2)
  2. 目次 / p1 (0004.jp2)
  3. ABSTRACT / p4 (0006.jp2)
  4. 第1章 緒論 / p1 (0008.jp2)
  5. 1-1 はじめに / p1 (0008.jp2)
  6. 1-2 サーフビートに関する研究の歴史概略 / p3 (0009.jp2)
  7. 1-3 リーフ上の波に関する研究の歴史概略 / p5 (0010.jp2)
  8. 1-4 南西諸島リーフ海岸上の海岸構造物に対する現行設計法の概略 / p6 (0011.jp2)
  9. 1-5 本論文の構成及び概説 / p11 (0013.jp2)
  10. 第2章 リーフ地形海岸における段波状サーフビートの実態 / p13 (0014.jp2)
  11. 2-1 緒言 / p13 (0014.jp2)
  12. 2-2 調査対象とした台風の諸元 / p14 (0015.jp2)
  13. 2-3 南西諸島リーフ海岸における波浪災害の実態 / p18 (0017.jp2)
  14. 2-4 段波状サーフビートの発見 / p26 (0021.jp2)
  15. 2-5 結語 / p35 (0025.jp2)
  16. 第3章 周期性波群を用いたりーフ上のサーフビートの理論解析及び実験 / p36 (0026.jp2)
  17. 3-1 緒言 / p36 (0026.jp2)
  18. 3-2 実験装置及び実験方法 / p37 (0026.jp2)
  19. 3-3 段波状サーフビートの数値解析 / p40 (0028.jp2)
  20. 3-4 実験結果及び考察 / p49 (0032.jp2)
  21. 3-5 結語 / p65 (0040.jp2)
  22. 第4章 サーフビートの三次元的挙動特性に関する研究 / p66 (0041.jp2)
  23. 4-1 緒言 / p66 (0041.jp2)
  24. 4-2 実験装置及び実験方法 / p67 (0041.jp2)
  25. 4-3 実験結果及び考察 / p70 (0043.jp2)
  26. 4-4 リーフ上のサーフビートの工学的制御について / p77 (0046.jp2)
  27. 4-5 結語 / p82 (0049.jp2)
  28. 第5章 リーフ上のサーフビートの算定式の提案 / p83 (0049.jp2)
  29. 5-1 緒言 / p83 (0049.jp2)
  30. 5-2 現地海岸における波群特性 / p84 (0050.jp2)
  31. 5-3 実験装置及び実験方法 / p103 (0059.jp2)
  32. 5-4 実験結果及び考察 / p104 (0060.jp2)
  33. 5-5 サーブビートの算定式の提案 / p110 (0063.jp2)
  34. 5-6 結語 / p117 (0066.jp2)
  35. 第6章 リーフ地形海岸上の防波堤に作用する波力に関する研究 / p118 (0067.jp2)
  36. 6-1 緒言 / p118 (0067.jp2)
  37. 6-2 実験装置及び実験方法 / p119 (0067.jp2)
  38. 6-3 開口部を有する防波堤に作用するサーフビートの波力の発生メカニズム / p123 (0069.jp2)
  39. 6-4 リーフ上の直立防波堤に作用する波力 / p129 (0072.jp2)
  40. 6-5 リーフ上のサーフビートを考慮した波力算定式の提案 / p135 (0075.jp2)
  41. 6-6 結語 / p139 (0077.jp2)
  42. 第7章 リーフ上のサーフビートが護岸越波に及ぼす影響に関する研究 / p140 (0078.jp2)
  43. 7-1 緒言 / p140 (0078.jp2)
  44. 7-2 実験装置及び実験方法 / p141 (0078.jp2)
  45. 7-3 実験結果及び考察 / p143 (0079.jp2)
  46. 7-4 リーフ上のサーフビート現象を考慮した護岸越波流量算定法の提案 / p150 (0083.jp2)
  47. 7-5 結語 / p159 (0087.jp2)
  48. 第8章 結 論 / p160 (0088.jp2)
  49. 8-1 リーフ上のサーフビート現象を考慮した新たな防災対策への提言 / p160 (0088.jp2)
  50. 8-2 本研究の主な結論 / p167 (0091.jp2)
  51. 参考文献 / p172 (0094.jp2)
  52. 謝辞 / p176 (0096.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000078090
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000998632
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000242404
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ