コールド壁MHD発電流路の耐久性向上に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 日下, 義友 クサカ, ヨシトモ

書誌事項

タイトル

コールド壁MHD発電流路の耐久性向上に関する研究

著者名

日下, 義友

著者別名

クサカ, ヨシトモ

学位授与大学

東京工業大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第2148号

学位授与年月日

1990-12-31

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0002.jp2)
  2. 目次 / (0004.jp2)
  3. 第1章 序論 / p1 (0007.jp2)
  4. 1.1 研究の背景 / p1 (0007.jp2)
  5. 1.2 実験装置の概要 / p7 (0013.jp2)
  6. 1.3 本研究の目的と論文の構成 / p9 (0015.jp2)
  7. 第2章 コ―ルド壁発電流路の耐久性向上に関する基礎検討 / p11 (0017.jp2)
  8. 2.1 アルミナ溶射ペグ絶縁壁 / p11 (0017.jp2)
  9. 2.2 陰・陽極材料とその消耗 / p16 (0022.jp2)
  10. 2.3 電極間絶縁物 / p20 (0026.jp2)
  11. 2.4 電極電流の偏りとその均一化の検討 / p22 (0028.jp2)
  12. 2.5 本章のまとめ / p26 (0032.jp2)
  13. 第3章 高出力実験によるペグ壁MHD発電流路の耐久性の検討 / p29 (0035.jp2)
  14. 3.1 発電流路の構造 / p29 (0035.jp2)
  15. 3.2 実験の概要 / p33 (0039.jp2)
  16. 3.3 実験結果と考察 / p35 (0041.jp2)
  17. 3.4 本章のまとめ / p43 (0049.jp2)
  18. 第4章 長時間実験によるコールド壁発電流路の耐久性の検討 / p45 (0051.jp2)
  19. 4.1 発電流路の構造 / p45 (0051.jp2)
  20. 4.2 実験の概要と計測 / p53 (0059.jp2)
  21. 4.3 実験結果と考察 / p55 (0061.jp2)
  22. 4.4 実用機流路の電極構成 / p75 (0081.jp2)
  23. 4.5 本章のまとめ / p77 (0083.jp2)
  24. 第5章 石炭燃焼条件におけるコールド壁発電流路の耐久性の検討 / p79 (0085.jp2)
  25. 5.1 実験装置 / p79 (0085.jp2)
  26. 5.2 実験の概要 / p82 (0088.jp2)
  27. 5.3 実験結果と考察 / p83 (0089.jp2)
  28. 5.4 本章のまとめ / p98 (0104.jp2)
  29. 第6章 結論 / p101 (0107.jp2)
  30. 謝辞 / p105 (0111.jp2)
  31. 参考文献 / p107 (0113.jp2)
  32. 付録1 マークVMHD発電実験装置 / p115 (0121.jp2)
  33. 付録2 マークVIIMHD発電実験装置 / p116 (0122.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000078135
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000078339
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000242449
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ