循環電流形高周波ベース電力変換に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 松井, 幹彦 マツイ, ミキヒコ

書誌事項

タイトル

循環電流形高周波ベース電力変換に関する研究

著者名

松井, 幹彦

著者別名

マツイ, ミキヒコ

学位授与大学

東京工業大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第2152号

学位授与年月日

1991-01-31

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0002.jp2)
  2. 目次 / p1 (0004.jp2)
  3. 第1章 緒論 / p1 (0007.jp2)
  4. 1.1 本研究の背景 / p1 (0007.jp2)
  5. 1.2 本研究の目的 / p7 (0010.jp2)
  6. 1.3 本論文の概要 / p10 (0012.jp2)
  7. 第1章の参考文献 / p14 (0014.jp2)
  8. 第2章 逆並列接続サイリスタブリッジを用いた高周波インバータ / p16 (0015.jp2)
  9. 2.1 まえがき / p16 (0015.jp2)
  10. 2.2 主回路の動作原理と制御法 / p18 (0016.jp2)
  11. 2.3 HF側における無効電力の授受 / p21 (0017.jp2)
  12. 2.4 進相コンデンサ必要容量と出力周波数範囲 / p28 (0021.jp2)
  13. 2.5 始動法 / p32 (0023.jp2)
  14. 2.6 第2章のまとめ / p36 (0025.jp2)
  15. 第2章の参考文献 / p37 (0025.jp2)
  16. 第2章に関連する筆者発表論文 / p38 (0026.jp2)
  17. 第3章 逆並列接続方式高周波サイクロコンバータ / p39 (0026.jp2)
  18. 3.1 まえがき / p39 (0026.jp2)
  19. 3.2 循環電流断続時の動作と制御角パターン / p41 (0027.jp2)
  20. 3.3 高周波側無効電流の基本式 / p46 (0030.jp2)
  21. 3.4 電力平衡に着目した動作解析 そのI‐無効電力補償装置として動作する場合 / p53 (0033.jp2)
  22. 3.5 電力平衡に着目した動作解析 そのII‐高周波電源として動作する場合 / p63 (0038.jp2)
  23. 3.6 第3章のまとめ / p72 (0043.jp2)
  24. 第3章の付録 / p76 (0045.jp2)
  25. 第3章の参考文献 / p79 (0046.jp2)
  26. 第3章に関連する筆者発表論文 / p80 (0047.jp2)
  27. 第4章 循環電流の制御自由度拡大と等価TCRモデル / p82 (0048.jp2)
  28. 4.1 まえがき / p82 (0048.jp2)
  29. 4.2 断続循環電流の通流角制御法 / p83 (0048.jp2)
  30. 4.3 iccに起因する高周波側電流成分 / p89 (0051.jp2)
  31. 4.4 スナバ回路定数選定上の留意点 / p96 (0055.jp2)
  32. 4.5 第4章のまとめ / p106 (0060.jp2)
  33. 第4章の付録 / p108 (0061.jp2)
  34. 第4章の参考文献 / p111 (0062.jp2)
  35. 第4章に関連する筆者発表論文 / p112 (0063.jp2)
  36. 第5章 デルタ接続方式高周波サイクロコンバータ / p113 (0063.jp2)
  37. 5.1 まえがき / p113 (0063.jp2)
  38. 5.2 主回路構成と基本動作 / p115 (0064.jp2)
  39. 5.3 制御回路の構成法 / p122 (0068.jp2)
  40. 5.4 HF側変圧器の容量低減法 / p127 (0070.jp2)
  41. 5.5 逆並列接続方式との比較 / p129 (0071.jp2)
  42. 5.6 第5章のまとめ / p131 (0072.jp2)
  43. 第5章の付録 / p131 (0072.jp2)
  44. 第5章の参考文献 / p132 (0073.jp2)
  45. 第5章に関連する筆者発表論文 / p132 (0073.jp2)
  46. 第6章 高周波ベース電力変換方式の回路トポロジーの考察 / p133 (0073.jp2)
  47. 6.1 まえがき / p133 (0073.jp2)
  48. 6.2 逆並列接続サイリスタブリッジのd-q等価回路と無効電力調整機構の考察 / p134 (0074.jp2)
  49. 6.3 d-q等価回路のサイクロコンバ一夕への拡張 / p145 (0079.jp2)
  50. 6.4 過渡現象解析へのd-qモデルの適用‐HFサイクロコンバータの始動特性の考察 / p151 (0082.jp2)
  51. 6.5 第6章のまとめ / p164 (0089.jp2)
  52. 第6章の参考文献 / p165 (0089.jp2)
  53. 第6章に関連する筆者発表論文 / p167 (0090.jp2)
  54. 第7章 有効・無効・逆相電力の検出法とその循環電流制御への適用 / p168 (0091.jp2)
  55. 7.1 まえがき / p168 (0091.jp2)
  56. 7.2 TCRの代表的な制御方式と問題点 / p169 (0091.jp2)
  57. 7.3 提案する電力検出法 / p170 (0092.jp2)
  58. 7.4 HFサイクロコンバータのフィードフォワード(FF)電力制御系 / p178 (0096.jp2)
  59. 7.5 第7章のまとめ / p186 (0100.jp2)
  60. 第7章の付録 / p190 (0102.jp2)
  61. 第7章の参考文献 / p194 (0104.jp2)
  62. 第7章に関連する筆者発表論文 / p196 (0105.jp2)
  63. 第8章 結論 / p197 (0105.jp2)
  64. 謝辞 / p203 (0108.jp2)
  65. 筆者発表論文類一覧 / p204 (0109.jp2)
  66. I.電気学会論文誌・IEEE論文誌 掲載論文 / p204 (0109.jp2)
  67. II.電気学会論文誌研究開発ノート 掲載資料 / p205 (0109.jp2)
  68. III.国際会議講演論文集 掲載資料 / p205 (0109.jp2)
  69. IV.電気学会研究会・部門全国大会講演論文集 掲載資料 / p206 (0110.jp2)
  70. V.電気学会全国大会・支部大会講演論文集 掲載資料 / p207 (0110.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000078139
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000078343
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000242453
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ