アルキルチタン化合物を助触媒とするオレフィン重合触媒の開発

この論文をさがす

著者

    • 柳原, 久嘉 ヤナギハラ, ヒサヨシ

書誌事項

タイトル

アルキルチタン化合物を助触媒とするオレフィン重合触媒の開発

著者名

柳原, 久嘉

著者別名

ヤナギハラ, ヒサヨシ

学位授与大学

東京工業大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第2156号

学位授与年月日

1991-01-31

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0002.jp2)
  2. 目次 / (0004.jp2)
  3. 第1章 序論 / p1 (0006.jp2)
  4. 1-1 はじめに / p2 (0007.jp2)
  5. 1-2 オレフィン重合触媒の変遷 / p3 (0008.jp2)
  6. 1-3 重合活性の発現 / p11 (0016.jp2)
  7. 1-4 触媒系の高性能化 / p15 (0020.jp2)
  8. 1-5 オレフィンの共重合 / p29 (0034.jp2)
  9. 1-6 本研究の目的と意義 / p35 (0040.jp2)
  10. 参考文献 / p36 (0041.jp2)
  11. 第2章 触媒系の高性能化と重合機構 / p44 (0049.jp2)
  12. 2-1 緒言 / p45 (0050.jp2)
  13. 2-2 結果と考察 / p45 (0050.jp2)
  14. 2-3 実験 / p88 (0093.jp2)
  15. 参考文献 / p98 (0103.jp2)
  16. 第3章 種々のオレフィン重合への応用 / p102 (0107.jp2)
  17. 3-1 緒言 / p103 (0108.jp2)
  18. 3-2 結果と考察 / p103 (0108.jp2)
  19. 3-3 実験方法 / p110 (0115.jp2)
  20. 参考文献 / p112 (0117.jp2)
  21. 第4章 オレフィン共重合への応用 / p114 (0119.jp2)
  22. 4-1 緒言 / p115 (0120.jp2)
  23. 4-2 結果と考察 / p116 (0121.jp2)
  24. 4-3 実験方法 / p150 (0155.jp2)
  25. 参考文献 / p153 (0158.jp2)
  26. 第5章 スチレンの重合およびオレフィンとスチレンの共重合への応用 / p155 (0160.jp2)
  27. 5-1 緒言 / p156 (0161.jp2)
  28. 5-2 結果と考察 / p156 (0161.jp2)
  29. 5-3 実験方法 / p175 (0180.jp2)
  30. 参考文献 / p177 (0182.jp2)
  31. 第6章 総括 / p179 (0184.jp2)
  32. 発表論文 / p185 (0190.jp2)
  33. 謝辞 / p186 (0191.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000078143
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000078347
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000242457
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ