遷移金属およびトリチル塩を触媒とするシリル化求核剤とカルボニル化合物ならびにその誘導体との反応の研究

この論文をさがす

著者

    • 曽我, 恒彦 ソガ, ツネヒコ

書誌事項

タイトル

遷移金属およびトリチル塩を触媒とするシリル化求核剤とカルボニル化合物ならびにその誘導体との反応の研究

著者名

曽我, 恒彦

著者別名

ソガ, ツネヒコ

学位授与大学

東京工業大学

取得学位

理学博士

学位授与番号

乙第2176号

学位授与年月日

1991-03-31

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0002.jp2)
  2. 目次 / (0004.jp2)
  3. 序論 / p1 (0006.jp2)
  4. 第一章 遷移金属触媒を用いるトリメチルシリルシアニドによるシアノ化反応 / p12 (0017.jp2)
  5. 第一節 アセタールのシアノ化反応 / p12 (0017.jp2)
  6. 第二節 イミンの触媒的不斉シアノ化反応 / p22 (0027.jp2)
  7. 第二章 〔Rh(COD)C1〕₂とTMS-CNを組み合わせる新しい複合系触媒を用いるアルドール型反応 / p25 (0030.jp2)
  8. 第一節 アセタールとシリルエノールエーテルおよびケテンシリルアセタールの反応 / p25 (0030.jp2)
  9. 第二節 アルデヒドおよびイミンとの反応 / p35 (0040.jp2)
  10. 第三章 二重結合の異性化を伴うカルコン誘導体ジメチルアセタールのシアノ化反応 / p40 (0045.jp2)
  11. 第一節 異性化反応条件と反応機構の検討 / p40 (0045.jp2)
  12. 第二節 カルコン誘導体ジメチルアセタールのシアノ化反応および異性化生成物の反応 / p51 (0056.jp2)
  13. 第四章 二重結合の異性化を伴うα,β一不飽和ケトンのアセタールとトリメチルシリルスルフィドの反応 / p57 (0062.jp2)
  14. 第一節 カルコンジメチルアセタールとPhS-TMSの反応 / p57 (0062.jp2)
  15. 第二節 α,β一不飽和ケトンのアセタールとトリメチルシリルスルフィドの反応および異性化生成物を用いる反応 / p64 (0069.jp2)
  16. 実験の部 / p73 (0078.jp2)
  17. 総括 / p145 (0150.jp2)
  18. 文献 / p151 (0156.jp2)
  19. 謝辞 / p158 (0163.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000078163
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000078367
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000242477
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ