定容量形油圧ポンプの回転数制御による電気油圧システムの省エネルギーに関する研究

この論文をさがす

著者

    • 田中, 豊 タナカ, ユタカ

書誌事項

タイトル

定容量形油圧ポンプの回転数制御による電気油圧システムの省エネルギーに関する研究

著者名

田中, 豊

著者別名

タナカ, ユタカ

学位授与大学

東京工業大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第2199号

学位授与年月日

1991-03-31

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0002.jp2)
  2. 論文目次 / p4 (0007.jp2)
  3. 第1章 緒論 / p1 (0010.jp2)
  4. 1.1 研究の背景と目的・意義 / p1 (0010.jp2)
  5. 1.2 論文の構成 / p5 (0014.jp2)
  6. 第2章 定容量形油圧ポンプの回転数制御 / p9 (0018.jp2)
  7. 2.1 はじめに / p9 (0018.jp2)
  8. 2.2 従来の油圧システムとの比較 / p9 (0018.jp2)
  9. 2.3 誘導電動機の回転数制御 / p13 (0022.jp2)
  10. 2.4 可変吐出流量形油圧源の特性 / p15 (0024.jp2)
  11. 2.5 アキュムレータ回路による不足油量の補償 / p19 (0028.jp2)
  12. 2.6 油圧源の設計 / p22 (0031.jp2)
  13. 2.7 2章のまとめ / p30 (0039.jp2)
  14. 第3章 アキュムレータのエネルギー収支モデル / p32 (0041.jp2)
  15. 3.1 はじめに / p32 (0041.jp2)
  16. 3.2 数学モデル / p33 (0042.jp2)
  17. 3.3 吐出実験装置および実験方法 / p35 (0044.jp2)
  18. 3.4 吐出実験結果および考察 / p36 (0045.jp2)
  19. 3.5 3章のまとめ / p48 (0057.jp2)
  20. 第4章 連続サイクルにおけるアキュムレータの評価 / p49 (0058.jp2)
  21. 4.1 はじめに / p49 (0058.jp2)
  22. 4.2 数学モデルの無次元化 / p51 (0060.jp2)
  23. 4.3 アキュムレータのエネルギー効率 / p52 (0061.jp2)
  24. 4.4 実験装置および実験方法 / p57 (0066.jp2)
  25. 4.5 実験結果および考察 / p60 (0069.jp2)
  26. 4.6 4章のまとめ / p69 (0078.jp2)
  27. 第5章 インバータ制御油圧源の電気油圧システムへの応用 / p71 (0080.jp2)
  28. 5.1 はじめに / p71 (0080.jp2)
  29. 5.2 システム構成 / p73 (0082.jp2)
  30. 5.3 圧力フィードバック制御 / p76 (0085.jp2)
  31. 5.4 圧力の推定 / p83 (0092.jp2)
  32. 5.5 プログラム制御 / p90 (0099.jp2)
  33. 5.6 5章のまとめ / p104 (0113.jp2)
  34. 第6章 二圧制御システム / p106 (0115.jp2)
  35. 6.1 はじめに / p106 (0115.jp2)
  36. 6.2 定圧システムとデューティーサイクル / p109 (0118.jp2)
  37. 6.3 システム構成 / p113 (0122.jp2)
  38. 6.4 実験結果および考察 / p115 (0124.jp2)
  39. 6.5 6章のまとめ / p117 (0126.jp2)
  40. 6章付録 / p118 (0127.jp2)
  41. 第7章 結論 / p126 (0135.jp2)
  42. 謝辞 / p130 (0139.jp2)
  43. 参考文献 / p131 (0140.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000078186
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000078390
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000242500
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ