Biological and clinicopathological significance of endocrine differentiation of gastric adenocarcinoma evaluated by double immunohistochemical labeling for chromogranin A and bromodeoxyuridine 胃腺癌の内分泌細胞への分化についての生物学的,臨床病理学的意義 : クロモグラニンA,ブロモデオキシウリジン2重染色法による検討

この論文をさがす

著者

    • 林, 裕之 ハヤシ, ヒロユキ

書誌事項

タイトル

Biological and clinicopathological significance of endocrine differentiation of gastric adenocarcinoma evaluated by double immunohistochemical labeling for chromogranin A and bromodeoxyuridine

タイトル別名

胃腺癌の内分泌細胞への分化についての生物学的,臨床病理学的意義 : クロモグラニンA,ブロモデオキシウリジン2重染色法による検討

著者名

林, 裕之

著者別名

ハヤシ, ヒロユキ

学位授与大学

金沢大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第1009号

学位授与年月日

1991-03-25

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000078241
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000078445
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000242555
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ