走行する薄板の磁気浮上制御に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 押野谷, 康雄 オシノヤ, ヤスオ

書誌事項

タイトル

走行する薄板の磁気浮上制御に関する研究

著者名

押野谷, 康雄

著者別名

オシノヤ, ヤスオ

学位授与大学

慶應義塾大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第1079号

学位授与年月日

1991-03-31

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 論文要旨 / p2 (0005.jp2)
  3. 目次 / p6 (0009.jp2)
  4. 第1章 序論 / p1 (0015.jp2)
  5. 1-1 研究の背景 / p1 (0015.jp2)
  6. 1-2 研究の目的と論文の構成 / p36 (0050.jp2)
  7. 第2章 磁気浮上吸引システムの構成と制御方式 / p40 (0054.jp2)
  8. 2-1 緒言 / p40 (0054.jp2)
  9. 2-2 吸引式電磁石の構成と定式化 / p41 (0055.jp2)
  10. 2-3 実験における制御系の基本構成要素 / p47 (0061.jp2)
  11. 2-4 最適制御理論の適用 / p54 (0068.jp2)
  12. 2-5 スピルオーバを考慮した最適制御の適用 / p58 (0072.jp2)
  13. 2-6 ディジタル制御 / p68 (0082.jp2)
  14. 2-7 結言 / p72 (0086.jp2)
  15. 第3章 走行する梁の磁気浮上制御(数値シミュレーションによる考察) / p73 (0087.jp2)
  16. 3-1 緒言 / p73 (0087.jp2)
  17. 3-2 解析モデル / p74 (0088.jp2)
  18. 3-3 制御系設計 / p80 (0094.jp2)
  19. 3-4 数値シミュレーション / p89 (0103.jp2)
  20. 3-5 結言 / p105 (0119.jp2)
  21. 第4章 弾性板の磁気浮上制御(静止薄板に対する小規模実験による考察) / p106 (0120.jp2)
  22. 4-1 緒言 / p106 (0120.jp2)
  23. 4-2 解析モデル / p108 (0122.jp2)
  24. 4-3 制御系設計 / p114 (0128.jp2)
  25. 4-4 実験装置と実験手順 / p121 (0135.jp2)
  26. 4-5 制御実験と考察 / p130 (0144.jp2)
  27. 4-6 結言 / p142 (0156.jp2)
  28. 第5章 走行弾性ベルトの磁気浮上制御 / p143 (0157.jp2)
  29. 5-1 緒言 / p143 (0157.jp2)
  30. 5-2 解析モデル / p144 (0158.jp2)
  31. 5-3 制御系設計 / p152 (0166.jp2)
  32. 5-4 実験装置と実験手順 / p162 (0176.jp2)
  33. 5-5 走行していないベルトの浮上制御実験 / p172 (0186.jp2)
  34. 5-6 走行状態におけるベルトの浮上制御実験 / p177 (0191.jp2)
  35. 5-7 走行浮上制御におけるセンサの位置に関する考察 / p186 (0200.jp2)
  36. 5-8 走行浮上制御におけるアクチュエータの位置に関する考察 / p199 (0213.jp2)
  37. 5-9 高速走行と臨界速度について / p205 (0219.jp2)
  38. 5-10 結言 / p214 (0228.jp2)
  39. 第6章 結論 / p216 (0230.jp2)
  40. 謝辞 / p220 (0234.jp2)
  41. 参考文献 / p221 (0235.jp2)
  42. 付録 / p241 (0255.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000078425
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000078629
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000242739
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ