動的姿勢からみた腰痛の発生条件とその対策

この論文をさがす

著者

    • 小美濃, 幸司 オミノ, コウジ

書誌事項

タイトル

動的姿勢からみた腰痛の発生条件とその対策

著者名

小美濃, 幸司

著者別名

オミノ, コウジ

学位授与大学

慶應義塾大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

甲第1094号

学位授与年月日

1991-03-31

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / p2 (0005.jp2)
  3. 第1章 序論 / (0007.jp2)
  4. 1.1.職業病としての腰痛 / p5 (0008.jp2)
  5. 1.2.腰痛症の一般的な特徴について / p7 (0010.jp2)
  6. 1.3.腰痛のタイプについて / p7 (0010.jp2)
  7. 1.4.動的姿勢で発生する腰痛の特徴 / p8 (0011.jp2)
  8. 1.5.発生状況の調査について / p9 (0012.jp2)
  9. 1.6.筋電図を用いた発生原因の推定方法とその対策について / p10 (0013.jp2)
  10. 1.7.本論文の目的 / p13 (0016.jp2)
  11. 1.8.本論文の構成 / p14 (0017.jp2)
  12. 第2章 姿勢による客室乗務員の腰痛の発生状況のパターン分類 / (0019.jp2)
  13. 2.1.概要 / p17 (0020.jp2)
  14. 2.2.客室乗務員の業務内容 / p18 (0021.jp2)
  15. 2.3.データの説明 / p19 (0022.jp2)
  16. 2.4.方法 / p22 (0025.jp2)
  17. 2.5.結果 / p24 (0027.jp2)
  18. 2.6.考察 / p38 (0041.jp2)
  19. 2.7.まとめ / p43 (0046.jp2)
  20. 第3章 模擬実験による発生条件の検討 / (0048.jp2)
  21. 3.1.カート作業について / p46 (0049.jp2)
  22. 3.2.持ち上げ作業について / p84 (0087.jp2)
  23. 3.3.背伸ばし動作をとる作業について / p91 (0094.jp2)
  24. 3.4.振動の影響について / p96 (0099.jp2)
  25. 第4章 準備姿勢についての検討 / (0111.jp2)
  26. 4.1.予期しない負荷が掛かった腰部筋の活動の解析 / p109 (0112.jp2)
  27. 4.2.4つの要因が作り出す構えのもとでの筋活動の解析 / p121 (0124.jp2)
  28. 4.3.準備姿勢に関する実験のまとめ / p143 (0146.jp2)
  29. 第5章 結論-腰痛の発生条件とその対策- / (0147.jp2)
  30. 5.1.航空機客室乗務員の腰痛の発生条件 / p145 (0148.jp2)
  31. 5.2.模擬実験からの原因の推定結果 / p148 (0151.jp2)
  32. 5.3.予防対策 / p151 (0154.jp2)
  33. 参考文献 / p153 (0156.jp2)
  34. 謝辞 / p158 (0161.jp2)
  35. 付録 / p159 (0162.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000078440
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000078644
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000242754
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ