非線形最適制御問題の逐次近似解法とその収束条件

この論文をさがす

著者

    • 師玉, 康成 シダマ, ヤスナリ

書誌事項

タイトル

非線形最適制御問題の逐次近似解法とその収束条件

著者名

師玉, 康成

著者別名

シダマ, ヤスナリ

学位授与大学

慶應義塾大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第2263号

学位授与年月日

1990-12-05

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / p3 (0001.jp2)
  2. 目次 / p1 (0005.jp2)
  3. 1 はじめに / p1 (0008.jp2)
  4. 1.1 展望 / p1 (0008.jp2)
  5. 1.2 各章の概要 / p5 (0012.jp2)
  6. 2 最適制御問題 / p6 (0013.jp2)
  7. 2.1 最適制御問題 / p6 (0013.jp2)
  8. 2.2 変分法の基本補題 / p7 (0014.jp2)
  9. 2.3 最適制御と変分法 / p8 (0015.jp2)
  10. 2.4 最適制御の2点境界値問題 / p12 (0019.jp2)
  11. 2.5 準線形化法 / p12 (0019.jp2)
  12. 2.6 従来から知られている数値計算法 / p14 (0021.jp2)
  13. 2.7 筆者の研究 / p15 (0022.jp2)
  14. 3 線形問題 / p16 (0023.jp2)
  15. 3.1 線形2次形式最適制御問題 / p16 (0023.jp2)
  16. 3.2 線形2点境界値問題の解法 / p17 (0024.jp2)
  17. 4 非線形問題と逐次近似 / p19 (0026.jp2)
  18. 4.1 非線形2点境界値問題 / p19 (0026.jp2)
  19. 4.2 p=Sx+hによる変換 / p20 (0027.jp2)
  20. 4.3 逐次近似 / p21 (0028.jp2)
  21. 5 逐次近似の収束性 / p23 (0030.jp2)
  22. 5.1 条件1 線形2次形式問題に現われる条件 / p23 (0030.jp2)
  23. 5.2 条件2 陰関数の存在条件 / p24 (0031.jp2)
  24. 5.3 条件3 非線形関数の有界性 / p25 (0032.jp2)
  25. 5.4 逐次近似の関数空間 / p26 (0033.jp2)
  26. 5.5 逐次近似の積分表現 / p26 (0033.jp2)
  27. 5.6 関数列の有界性 / p27 (0034.jp2)
  28. 5.7 非線形関数のリプシッツ条件 / p29 (0036.jp2)
  29. 5.8 逐次近似列の収束へ / p30 (0037.jp2)
  30. 5.9 筆者の方法の特徴 / p31 (0038.jp2)
  31. 5.10 係数を任意に選択できる場合の収束性 / p38 (0045.jp2)
  32. 6 簡単な適用例 / p41 (0048.jp2)
  33. 6.1 簡単な適用例 / p41 (0048.jp2)
  34. 6.2 収束性の解析 / p44 (0051.jp2)
  35. 7 評価関数値の変化 / p49 (0056.jp2)
  36. 7.1 非線形項がuを含まない場合の逐次式 / p49 (0056.jp2)
  37. 7.2 xk,hk,Jkによる評価 / p50 (0057.jp2)
  38. 8 制御量に制約のある場合 / p54 (0061.jp2)
  39. 8.1 最小(最大)原理 / p54 (0061.jp2)
  40. 8.2 制御量に制約のある場合の条件 / p55 (0062.jp2)
  41. 8.3 逐次近似の収束 / p59 (0066.jp2)
  42. 9 未知非線形項を含む問題 / p61 (0068.jp2)
  43. 9.1 弱非線形系 / p61 (0068.jp2)
  44. 9.2 数値計算と制御 / p63 (0070.jp2)
  45. 9.3 収束性 / p64 (0071.jp2)
  46. 9.4 ある種の準最適性 / p65 (0072.jp2)
  47. 10 終わりに / p68 (0075.jp2)
  48. 10.1 結論 / p68 (0075.jp2)
  49. 10.2 謝辞 / p73 (0080.jp2)
  50. A 終端点等式拘束のある問題 / p74 (0081.jp2)
  51. B 数値計算例 / p76 (0083.jp2)
  52. B.1 数値計算例[1] / p76 (0083.jp2)
  53. B.2 数値計算例[2] / p80 (0087.jp2)
  54. B.3 数値計算例[3] / p83 (0090.jp2)
  55. B.4 数値計算例[4] / p85 (0092.jp2)
  56. B.5 数値計算例[5] / p88 (0095.jp2)
  57. B.6 数値計算例[6] / p88 (0095.jp2)
  58. B.7 数値計算例[7] / p91 (0098.jp2)
  59. B.8 数値計算例[8] / p93 (0100.jp2)
  60. C 数値シミュレーション / p99 (0106.jp2)
  61. C.1 例1 / p99 (0106.jp2)
  62. C.2 例2 / p101 (0108.jp2)
  63. D 弱非線形系の最適制御則 / p103 (0110.jp2)
  64. D.1 はじめに / p103 (0110.jp2)
  65. D.2 問題の設定 / p107 (0114.jp2)
  66. D.3 関数空間上の写像[数式] / p110 (0117.jp2)
  67. D.4 有界性とリプシッツ条件 / p110 (0117.jp2)
  68. D.5 存在定理 / p113 (0120.jp2)
  69. D.6 おわりに / p116 (0123.jp2)
  70. D.7 補1 / p117 (0124.jp2)
  71. D.8 補2 / p117 (0124.jp2)
  72. E 参考文献 / p119 (0126.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000078467
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000078671
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000242781
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ