わが国の卸売流通の変革と流通システムの編成原理 : 流通革命以後の日本の流通

この論文をさがす

著者

    • 三村, 優美子, 1951- ミムラ, ユミコ

書誌事項

タイトル

わが国の卸売流通の変革と流通システムの編成原理 : 流通革命以後の日本の流通

著者名

三村, 優美子, 1951-

著者別名

ミムラ, ユミコ

学位授与大学

慶應義塾大学

取得学位

商学博士

学位授与番号

乙第2295号

学位授与年月日

1991-01-22

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 《目次》 / (0004.jp2)
  3. はじめに / p1 (0007.jp2)
  4. 第1章 日本の流通システム発展の経緯 / (0011.jp2)
  5. 1.拡大成長期(1960年代~1973年) / p6 (0013.jp2)
  6. 2.摩擦・調整期(1974年~1986年) / p9 (0016.jp2)
  7. 3.転換期(1987年~) / p15 (0022.jp2)
  8. 4.日本の流通に対する視点移動 / p18 (0025.jp2)
  9. 第2章 中小小売業の特性と変化の方向 / (0036.jp2)
  10. 1.中小小売業の構造変化 / p29 (0037.jp2)
  11. 2.中小小売業をめぐる論点の時代的な変化 / p40 (0048.jp2)
  12. 3.中小小売業の抱える今日的課題 / p52 (0060.jp2)
  13. 第3章 日本的流通システム概念の変遷 / (0067.jp2)
  14. 1.日本的流通システム概念の変遷 / p59 (0068.jp2)
  15. 2.最近の日本的流通システム批判の論点 / p71 (0080.jp2)
  16. 3.日本の流通システム分析の視角 / p74 (0083.jp2)
  17. 第4章 わが国の卸売流通構造の特性と変化(1970年代から1980年代を中心として) / (0093.jp2)
  18. 1.卸売流通研究の論点 / p84 (0094.jp2)
  19. 2.1970年代から1980年代に進んだ卸売流通構造変化 / p97 (0107.jp2)
  20. 3.日本の卸売流通の特徴と変化の方向 / p123 (0133.jp2)
  21. 第5章 卸売流通システム分析の理論と視点 / (0147.jp2)
  22. 1.中間業者存立根拠に関する理論 / p137 (0148.jp2)
  23. 2.交換概念と取引のパラダイム / p146 (0157.jp2)
  24. 3.中間組織と卸売流通システム / p152 (0163.jp2)
  25. 第6章 卸売業主導の流通システムの特徴と問題点(産地型流通を中心として) / (0171.jp2)
  26. 1.卸売流通システムの類型 / p160 (0172.jp2)
  27. 2.卸売業主導の流通システム(産地型流通)の特性と機能不適合 / p164 (0176.jp2)
  28. 3.産地型流通の現代化と卸機能の変革 / p173 (0185.jp2)
  29. 4.ゆるやかな垂直統合型流通システムとして / p177 (0189.jp2)
  30. 第7章 卸売流通の変革と小売経営支援型卸の可能性 / (0197.jp2)
  31. 1.卸売流通をめぐる環境変化 / p185 (0198.jp2)
  32. 2.わが国の卸売流通の問題点と対応の方向 / p188 (0201.jp2)
  33. 3.日本的小売経営支援型卸の可能性 / p194 (0207.jp2)
6アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000078499
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000998672
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000242813
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ