新しい超仕上げ法によるフェライトの仕上げ加工

この論文をさがす

著者

    • 元谷, 和雄 モトヤ, カズオ

書誌事項

タイトル

新しい超仕上げ法によるフェライトの仕上げ加工

著者名

元谷, 和雄

著者別名

モトヤ, カズオ

学位授与大学

慶應義塾大学

取得学位

工学博士

学位授与番号

乙第2321号

学位授与年月日

1991-03-05

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / p12 (0001.jp2)
  2. 目次 / (0005.jp2)
  3. 第1章 緒論 / p1 (0007.jp2)
  4. 第1.1節 はじめに / p1 (0007.jp2)
  5. 第1.2節 単結晶フェライト及びこれに類似した材料の加工に関する従来の研究 / p2 (0008.jp2)
  6. 第1.3節 VTR用磁気ヘッドの加工の現状 / p6 (0012.jp2)
  7. 1.3.1 磁気ヘッド用材料の電磁的,機械的諸特性 / p6 (0012.jp2)
  8. 1.3.2 単結晶フェライトの加工法 / p6 (0012.jp2)
  9. 1.3.3 単結晶フェライトの仕上げ加工法と問題点 / p6 (0012.jp2)
  10. 第1.4節 新しい超仕上げ法の提案 / p7 (0013.jp2)
  11. 1.4.1 はじめに / p7 (0013.jp2)
  12. 1.4.2 単結晶フェライトに適用される基本的な加工法 / p7 (0013.jp2)
  13. 1.4.3 新しい超仕上げ加工法の考え方 / p8 (0014.jp2)
  14. 1.4.4 新しい超仕上げ加工法の原理と方法 / p9 (0015.jp2)
  15. 第1.5節 本研究の目的 / p9 (0015.jp2)
  16. 第2章 本加工法と通常の超仕上げ加工法における加工特性の比較 / p14 (0020.jp2)
  17. 第2.1節 まえがき / p14 (0020.jp2)
  18. 第2.2節 実験装置 / p14 (0020.jp2)
  19. 2.2.1 加工実験用フェライト / p14 (0020.jp2)
  20. 2.2.2 実験装置 / p14 (0020.jp2)
  21. 第2.3節 実験方法,および実験条件 / p14 (0020.jp2)
  22. 第2.4節 実験結果および考察 / p15 (0021.jp2)
  23. 第2.5節 結言 / p18 (0024.jp2)
  24. 第3章 砥石作業面の調査 / p25 (0031.jp2)
  25. 第3.1節 まえがき / p25 (0031.jp2)
  26. 第3.2節 実験方法 / p25 (0031.jp2)
  27. 第3.3節 実験結果及び検討 / p27 (0033.jp2)
  28. 第3.4節 結言 / p28 (0034.jp2)
  29. 第4章 加工液の化学作用の加工特性への影響 / p37 (0043.jp2)
  30. 第4.1節 まえがき / p37 (0043.jp2)
  31. 第4. 2節 実験方法,実験条件および装置 / p38 (0044.jp2)
  32. 第4.3節 実験結果および検討 / p39 (0045.jp2)
  33. 4.3.1 実験結果 / p39 (0045.jp2)
  34. 4.3.2 実験結果の検討 / p40 (0046.jp2)
  35. 第4.4節 結言 / p43 (0049.jp2)
  36. 第5章 複合加工の加工特性からみた加工機構 / p52 (0058.jp2)
  37. 第5.1節 まえがき / p52 (0058.jp2)
  38. 第5.2節 硫酸銅溶液の電着特性とフェライトに対する溶解特性 / p54 (0060.jp2)
  39. 5.2.1 実験方法および実験条件 / p54 (0060.jp2)
  40. 5.2.2 実験結果と検討 / p55 (0061.jp2)
  41. 第5.3節 複合加工としての機械的作用を変化させた加工実験 / p57 (0063.jp2)
  42. 5.3.1 はじめに / p57 (0063.jp2)
  43. 5.3.2 電着電流により機械的作用を変化させた場合の加工実験 / p57 (0063.jp2)
  44. 5.3.3 砥石の砥粒粒度および電着電流を変化させ,加工量特性を求める実験 / p61 (0067.jp2)
  45. 第5.4節 複合加工としての加工特性の検討 / p64 (0070.jp2)
  46. 第5.5節 結言 / p67 (0073.jp2)
  47. 第6章 砥粒をニッケルコーティングした砥石による加工 / p81 (0087.jp2)
  48. 第6.1節 まえがき / p81 (0087.jp2)
  49. 第6.2節 実験方法および実験条件 / p82 (0088.jp2)
  50. 第6.3節 実験結果及び検討 / p83 (0089.jp2)
  51. 6.3.1 加工液中の硫酸濃度を変化させた場合の加工量特性 / p83 (0089.jp2)
  52. 6.3.2 加工時間に対する加工特性 / p85 (0091.jp2)
  53. 第6.4節 結言 / p90 (0096.jp2)
  54. 第7章 結論 / p104 (0110.jp2)
  55. 謝辞 / p112 (0118.jp2)
  56. 参考論文 / p113 (0119.jp2)
  57. 発表論文 / p116 (0122.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000078525
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000078729
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000242839
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ